セカンドオピニオン付不動産売却一括査定のユスフル!サービスや特徴を解説

2021.1.1

10 views

    SHARE :

ユスフルとはどのような会社かご存じでしょうか?

不動産売却の一括査定を行っているのですが、“セカンドオピニオン付き”という独自のサービスで注目を集めています。

そんなユスフルのサービス内容から特徴までまとめてみました。

詳しい情報を知ってからのほうが、安心してサイトを利用できることもありますよね。

気になっている人はよかったらチェックしてみて下さい。

ユスフルとは

ユスフルとは、宅地建物取引士に無料でアドバイスをしてもらえるセカンドオピニオン付きの不動産売却一括査定サービスを提供しているサイトです。

クジラ先生
クジラ先生

初心者の方では難しいような点も相談することができ、よりよい条件で物件を手放せるようサポートしてくれることが期待できます。

通常不動産売却の一括査定サービスというのは、査定依頼を申し込んだその後の不動産会社との契約などに関してはサービス外となっていることが多いです。

こざかな生徒
こざかな生徒

あくまでも比較・検討できる場を提供しているというスタンスですね。

しかしながらユスフルは、契約後も売却までしっかりとサポートしてくれるとても手厚いサービスを提供しています。

クジラ先生
クジラ先生

不動産売却というのは基本的に素人が最初から最後までやり遂げるには難しく感じる点がいくつもあるものですから、知らず知らずのうちに損をしてしまったり、後悔してしまったりということが発生するのも珍しくありません。

ですがユスフルを利用することにより、知識のない方でも相談にのってもらえ、適切な形で不動産の売却を進めることができるのです。

このように独自のセカンドオピニオン付きサービスを提供しているユスフルですが、その運営会社や詳しいサービス内容はどのような感じになっているのでしょう?

安心して利用できるサイトかどうか確認するためにも、しっかりとチェックしていきたいと思います。

通常不動産売却の一括査定サービスとユスフルの違い

ユスフル宅地建物取引士に無料でアドバイスをしてもらえるセカンドオピニオン付き
通常不動産売却の一括査定サービス査定依頼を申し込んだその後の不動産会社との契約などに関してはサービス外となっていることが多い

不動産業者用サイト制作の大手会社が運用

不動産売却一括査定サイトのユスフルは、「株式会社ワンノブアカインド」が運用しているサービスになります。

以前は株式会社グルーヴ・アールという名で不動産テックサービスを開発、展開していました。

不動産テックとは?とお思いになる方も多いと思うのですが、これは「不動産」と「テクノロジー」を掛け合わせた言葉になります。

インターネットを利用した顧客のマッチング、AI等を利用した物件の査定など、先進的な取り組みで不動産に関わる業界の課題などの改善をはかるものだそうです。

そのような事業に携わってきた現・ワンノブアカインドの社名の由来は「唯一無二」を表わすのだとか。

確かに新しい他にはないサービスを展開するその姿には、社名そのものが表れているような気もしますね。

運営会社が不動産業者用サイト制作の大手であるということもあり、ユスフルの提供するサービスには期待が持てます。

不動産情報を扱う会社には新しい情報が求められることも多いので、そういった面でも一歩先を行くような企業のサービスはとても信頼がおけるでしょう。

当然社員にも不動産業界のノウハウに詳しい方がいるでしょうし、印象としては非常に好感触ですね。

ユスフル運営会社

社名株式会社ワンノブアカインド (One of a kind inc.)
所在〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目4番7号 虎ノ門36森ビル 10階
設立2009年9月10日
役員代表取締役社長 川島 直也

サービス内容

会社概要を確認したところで、肝心のサービス内容をチェックしていきたいと思います。

クジラ先生
クジラ先生

利用者として気になるのはなんと言ってもそこですよね。

ユスフルで提供しているサービスは、「マンション自動査定」や「不動産一括査定」が主になります。

サイトでは不動産売却のノウハウなども公開されていますし、セカンドオピニオンのサービスもユスフルを利用すればお使いいただくことができます。

まず、マンション自動査定では、気になるマンションの売却査定結果や賃料査定結果を簡単に確認することができます。

地域から所有しているマンションを選択し、部屋の情報を入力することでより正確な査定結果が確認できますよ。

その場で簡単に確認できるため、時間や手間がかからないのも魅力的。

マンションを所有している方なら1度試しておいても損はないと思います。

もう一方の不動産一括査定では、最大同時に6社、査定依頼を申し込むことができます。

こういったサービス自体は他社でも展開されていますが、そこに一括査定を申し込めば不動産売却セカンドオピニオンが受けられるサービスが付随するのがユスフルならではですね。

宅地建物取引士が中立公正にサポートしてくれるということで、知識のない方などにはとても心強いサービスだと思われます。

まずは価格を知りたいという方でも問題なく使用していただけるサービスなので、気になる人は利用してみるのもおすすめですよ。

いずれのサービスも基本的に無料で使用できることから、非常に魅力的なサービスとなっています。

どのサービスについてもホームページ上で分かりやすく説明しているということもあり、幅広い層の方に快適にお使いいただけるのではないでしょうか。

ユスフルのサービス

サービス内容マンション自動査定・不動産売却一括査定
使用料無料
対象地域47都道府県

ユスフルの口コミや評判は?

こざかな生徒
こざかな生徒

ユスフルのサービスについてチェックしましたが、そのサービスに対する口コミというのはどのような感じなのでしょうか?

実際に使用してみたからこそ分かることというのも中にはありますよね。

ユスフルを利用した人たちの声を元に、その評判を見ていきましょう。

どこのサイトを利用するか迷っている人などは用チェックですよ。

クジラ先生
クジラ先生

良い口コミ

・売却に踏み切ることができた
所有している物件についてずっと前から売却なども考えていたのですが、不安が大きく踏み切れずにいました。
不動産の知識なんてもちろんありませんし、失敗したらどうなるんだろうといった漠然とした不安が頭の中にあったんですよね。

そんな時にユスフルのサイトを拝見し、セカンドオピニオン付きで相談に乗ってもらえるという文章が目に入りました。
背中を押してもらうじゃないですけど、ここなら試してみてもいいかなという気持ちになったので、思い切って一括査定に申し込んでみました。
その後分からないことなどもあったんですけど、相談サービスを利用しアドバイスをいただくことで無事物件を売却することができました。

ユスフルに出会えなかったら未だにうだうだと悩んでいたかもしれないので、そう思うとこのサービスを利用して大正解だったなと思います。

・相場よりも高く売れた
不動産に詳しいということはなかったですが、相場を知った上で売却を決めた方がいいと聞いていたので、参考にしながら査定結果を比較し不動産会社を選んでいました。
正直どこの業者にすべきか分からなかったのですが、プロの方に相談にのってもらえたおかげで良い不動産会社と契約することができました。
一人で考えて決断していたら、別の会社を選んでいたかもしれないと思います。

できるだけ高く売りたいという希望があったのですが、その希望通りの結果となり、相場よりも高い値段で所有している物件を売却することができました。
一括査定サイトはたくさんあるのでどこを利用するか悩んでいましたが、今ならユスフルを選んで良かったと心の底から思えますね

・業者変更で良い方向に
一括査定の結果高い値段を提示してくれた企業があったのですが、どうにも連絡をくれる担当の方と馬が合わないというか、話をしていてもいまひとつ好感がもてなくてどこの不動産会社にしようか悩んでいました。

プロの方にも相談にのっていただき、結果的には信頼できると感じさせてくれる会社に依頼することにしました。
値段も悪くなかったですし、結果的にはとても満足しています。
知識もないため高値を提示されるとそこにばかり目がいきがちですが、少しでも「う~ん」と思ってしまう要素があるならセカンドオピニオンを利用するのがおすすめです。
トータルでみるとやはり売却は簡単な作業ではありませんでしたから、個人的には不信感のない不動産会社を選択することがおすすめですね。

ユスフルの良い口コミからは、セカンドオピニオンを利用した人からの高い評価が伺えます。
不動産売却を考えている人の多くはいわゆる初心者でしょうから、こういったサポートは大変心強いのかもしれませんね。
結果としても高く売れるなど良い形で終えられている人が多いようですし、査定サイトとしては非常に優秀なのかもしれません。

悪い口コミ

・査定ができなかった
ユスフルを利用し一括査定をしてもらおうと思ったのですが、査定してくれる不動産会社が見つからず、肩すかしをくらいました。
査定結果次第で売却しようと意気込んでいただけに、なんだかなぁという感じです。

おそらく所有物件が田舎にあるということも関係しているのだと思いますが、それならば最初から地元の不動産に足を運んだほうが良かったかもと思っています。

・ノウハウを見るのに会員登録が必要
ユスフルに不動産売却ノウハウというのがあったのでクリックしてみたら、記事は会員登録しないと見られないようになっていました。
まだどんなサイトか分からない段階で会員登録するのもなんだか躊躇われてしまったので、せめて数記事でいいので試し読みなどできたらなと思いました。
絶対にここの一括査定を利用すると決めているなら会員登録もありかと思ったのですが、会員登録なしで充実しているコラムを読むことが可能なサイトもたくさんあるので、今回はユスフルの利用を見送ることにしました。

悪い口コミを見ていると、査定できないという声がちらほらありますね。

いずれも地域の問題なのかなと思いますが、所有物件が地方にある方はサービスの利用の時点でつまずいてしまう可能性もあるように感じます。

ユスフルのサイトにあるノウハウの閲覧に会員登録が必要なのも確かに少し面倒に感じてしまう点はあるかなと思いましたが、あくまでも無料会員登録ということなので、少なくとも警戒するような要素はありませんので気になる方は会員登録して利用しても問題はないと思いますよ。

ユスフルの特徴

ユスフルには、他の一括査定サイトとは異なるならではともいえる特徴があります。

どこのサイトを利用しようかと考えたとき、そのサイトならではの特徴があるとサイト選びの1つの基準になりますよね。

大きく2つに分けてご紹介していきますので、参考にして下さい。

プロ(宅地建物取引士)によるセカンドオピニオンが受けられる

すでにこのサイトでもご紹介しましたが、プロの宅地建物取引士によるアドバイスなどを受けられるセカンドオピニオンのサービスはユスフルの特徴の1つになります。

不動産売却というのは、いくらノウハウを読んだとしても人により売りたい物件もその他の条件も異なるので、参考にできない部分がでてきてしまいます。

知識のない初心者の人間が、不動産会社から持ちかけられている話の信憑性を自力で判断することは、はっきり言って不可能に近いです。

クジラ先生
クジラ先生

そんなときに役立つのがプロ(宅地建物取引士)によるセカンドオピニオンになります。

こちらのサービスは中立的な立場からできるだけ高値で売却できるよう電話にてサポートしてくれます。

もしかすると電話するのに勇気がいるとお思いの方もいると思うのですが、いざかけてしまえば話すしかないですし、しっかりとした対応をしてもらえるので安心して利用して下さい。

売却を決意し不動産会社と契約しても、その後必ず上手くいくとは限りません。

全然売れないし本当にこのままで大丈夫かな?と悩んだ時などは、セカンドオピニオンを利用しましょう。

売却したい物件の特徴や現在の状況を元に、適切なアドバイスをくれますよ。

不動産知識がないと何が良いのか判断しにくいため不動産会社の言いなりということも少なくないのですが、より高く、よりよい形で成約させたいのであれば、プロに頼るという選択は決して悪くはありません。

不動産会社がもちかけてくれている話が的を得たものかどうか判断する助けにもなりますし、この宅地建物取引士によるアドバイスは、過去の販売履歴データに基づいて客観的に行われますのでとりあえず形だけそういうサポートを設けているというようなものよりも遙かに信用できると言えるでしょう。

物件売却は安い話ではないため意思決定を迫られる場面でどうすればいいか分からず不安な状態に陥ることは誰にでもあります。

せっかく利用できるサービスがあるのですから、1人で抱え込まずに遠慮なく相談するようにしましょう。

ちなみにこのサービスは土・日・祝は定休となっていますので、そこだけお気を付け下さい。

ぜひともより高く、より早く物件を売却するためにこのサービスを活かしていきましょう。

いつでも何度でも利用可能な自動査定

ユスフルでは、いつでも何度でもりよう可能なマンション自動査定が提供されています。

おそらく査定に申し込む人の中には「今すぐ売りたいわけではないから躊躇ってしまう…」という人も多いのではないでしょうか?

確かにいざ不動産会社から連絡があったときのことを考えると、売却の意思が固まっていないうちはサービスの利用も躊躇われますよね。

しかしそんなときに便利なのがユスフルで提供している自動査定サービスになります。

ユスフルのホームページからマンション自動査定のページにいくと、地域を選択してマンションを検索できるようになっています。

所有しているマンションを選択しクリックすると、それだけで売却査定・賃料査定・表面利回りが表示されるようになっていますよ。

もちろん同じマンションでも回数や部屋の位置などの条件は異なると思うのですが、表示されたページからより詳細な情報を選択し、結果を閲覧することができますのでぜひ活用してみて下さい。

あくまでも自動査定ですので実際に不動産会社に査定依頼をすると結果がまた変わってくることもあると思うのですが、だいたいの相場を気軽な感じで調べて把握しておきたいという人にはぴったりのサービスになっています。

遠慮なく、簡単に相場を調べられるというのはありがたいサービスですよね。

ちなみに自動査定の結果ページでは、下の方にスクロールすると「このマンションの売却参考情報」というものが表示されています。

そこでは過去の販売履歴なども確認できますので、参考までに目を通しておくのがおすすめです。

自分の所有しているマンションについて悩んでいるという人は、試しに利用してみてはいかがでしょうか。

回数制限などはないので、気軽に利用してみて下さいね。

ユスフルで査定を依頼する流れ

ユスフルで査定を依頼するにはどのようにすればいいでしょう?

一括査定サービスは便利ですが、使ったことがないといまひとつ踏み切れないこともありますよね。

ここでは依頼の手順からその後の流れまで説明していきますので、良かったら参考にして下さい。

審査依頼の手順

さっそくユスフルでの審査依頼の手順をご紹介していきます。

クジラ先生
クジラ先生

まず、ユスフルのトップページにアクセスして下さい。

少し下にスクロールすると「早速一括査定を開始」という部分がありますのでそこから査定依頼をしていきますよ。

もちろん、不動産一括査定のページから行ってもOKです。

最初に、都道府県、市区町村、物件種別を選択します。

その後「査定に進む」という部分をクリックして査定を開始しましょう。

無料と書いてあるので料金がかからない安心感もありますね。

ちなみにこの時点でユスフルが対応することが不可能なエリアでしたら、HOME4Uのサービスをおすすめされます。

HOME4Uの査定サービスも十分信頼できるサービスですので、安心して利用して下さいね。

ユスフルの査定サービスの場合、まず不動産についての情報の入力を求められます。

物件種別、査定物件の所在地、建物(専有)面積、土地面積、間取り、築年を入力していきましょう。

建物(専有)面積、土地面積、間取り、築年に関しては選択式ですし、おおよその値で大丈夫とのことなので詳しい情報が分からない方でもご利用いただけますよ。

それが済んだら今度は査定方法の入力になります。

現在の状況、物件の所有者、売却/賃貸の時期、買い換えについて、売却する理由、物件のセールスポイント・要望等を質問されます。

難しそうに感じますが、基本的には選択式になっているので簡単に入力できますよ。

最後は、査定結果の連絡先になります。

名前、年齢、不動産会社からの希望連絡先、電話番号、メールアドレス、住所を入力していきます。

こちらは全て必須項目になりますので、正確な情報を入力するようにしましょう。

せっかく査定依頼を出しても結果が届かなければ意味がないですからね。

全ての項目に入力すると査定会社の選択画面へ進めるので、そこで査定依頼をしたい会社を選び、依頼すれば完了となります。

査定依頼と聞くと身構えてしまうかもしれませんが、ユスフルの査定サービスは選択式の部分が多く、初心者の方でも簡単に利用することができます。

この査定サービスを申し込むことで不動産売却セカンドオピニオンを受けることも可能になるので、必要であればそちらも利用して下さい。

査定で必要になる情報一覧

物件情報都道府県
市区町村
物件種別
物件種別
査定物件の所在地
建物(専有)面積
土地面積
間取り
築年
査定方法現在の状況
物件の所有者
売却/賃貸の時期
買い換えについて
売却する理由
物件のセールスポイント・要望
連絡先名前
年齢
不動産会社からの希望連絡先
電話番号
メールアドレス
住所

ユスフルの利用上の注意点

ユスフルを利用する上で注意すべきことは何でしょう?

査定サービスは便利ですが、正しく使わないと思ったような成果は得られないことになります。

まずユスフルを利用する場合、査定は1社ではなく複数社に依頼するようにしましょう。

せっかくの一括査定サービスですし、査定結果というのは思った以上に各不動産会社によって開きがあるものです。

1社だけ確認してここでいいと判断するのはおすすめしません。

それにできることならユスフルのサイトで公開している「不動産売却ノウハウ」に目を通しておくことをおすすめします。

初心者の方でもなんとなくの知識があるのとないのでは全然違ってきますからね。

会員登録に少し抵抗のある方もいるかもしれませんが、無料ですので登録して読んでおくことをおすすめしますよ。

ちなみにユスフルを運営するワンノブアカインドは、Pマークを取得している会社になります。

Pマークというのはプライバシーマークのことなのですが、こちらは個人情報を適切に取り扱っている事務所に許可されているマークになります。

ですから、個人情報の漏洩などを心配して会員登録を躊躇っている人は、Pマークという安心材料もあるのでそこまで心配しすぎる必要はないと思いますよ。

売却査定が初めての方にはどうしても分からない点が出てくるものだと思います。

そんなときにうやむやにせず、セカンドオピニオンを利用するなどしながら適切に売却を進めてみて下さい。

審査後の流れ

ユスフルで査定を申し込むと、その後はどのような流れで売却にいたるのでしょうか?

所有物件を手放したいと考えているひとはこの点もしっかり確認しておきたいですよね。

まず、一括査定に申し込むと各不動産会社から査定結果の連絡がきます。

その内容を比較・検討し、納得のいく会社が見つかったらそこと契約し売却を進めていく流れになります。

もちろん全てお断りするという選択肢もありますからね。

お願いしたい不動産会社が見つかったら最初に行うのが媒介契約になります。

その契約を結んだ後実際に売却活動を行い、物件を購入してくれる方を探します。

購入したいという方が見つかれば契約内容の交渉を行いお互い納得した上で売買契約を結びます。

その後、引き渡しまで行えば、無事不動産売却は完了となります。

ユスフルの場合は売却活動の段階でもセカンドオピニオンを利用することができるので、不安なことや悩んでいることがあったら気軽に利用しましょう。

他サイトではこの段階でのサポートは実施していないところも多いので、せっかくユスフルを利用するなら思う存分その良さは活かしてみて下さいね。

ユスフルのメリットデメリット

サービス内容からその特徴、評判までチェックしてきたので、最後にメリットデメリットも確認しておきましょう。

クジラ先生
クジラ先生

全体を通してどのような人におすすめできるサイトなのかも取り上げていきます。

サイトの利用を悩んでいる人は、ぜひ判断材料の1つとして参考にして下さい。

ユスフルのメリット

セカンドオピニオン付きのサービス

ユスフルのメリットはなんと言ってもセカンドオピニオン付きのサービスです。

これは相談にのってもらえるという安心感だけでなく、そのカバー範囲が広いことも魅力の1つになります。

こういった不動産一括査定サービスを提供しているサイトというのは、相談窓口がないことも多く、あったとしてもそのサポート範囲は不動産会社と契約を結ぶ前の時点までであることが多いです。

契約後は不動産会社とのやりとりになるので、実際売却に関するあれこれについてはサポートしてもらえないということですね。

そんな中ユスフルは売却活動の段階でもサポートが受けられます。

これは非常に心強く、ユスフルを選択するだけの魅力と言えるのではないでしょうか。

全てのサービスが無料

ユスフルでは、基本的に全てのサービスが無料で利用できます。

気軽に利用できる、ハードルが低いという点ではこちらもメリットと言えるでしょう。

査定の段階で料金がかかると契約にいたらなかったとき損をした気分になることもあると思いますが、ユスフルではそういった心配の必要はありません。

ユスフルのデメリット

不動産会社が見つからない

ユスフルのデメリットとして、提携している不動産会社が見つからないことがあげられます。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

首都圏などでは比較的見つかりやすいようですが、地方になるとどうしても難しい部分があるようですね。

これは他の大型一括査定サイトと比べて劣る点と言えるかもしれません。

ユスフルで見つからなくてもHOME4Uのサービスを進めてくれるので査定自体を進めることはできますが、それであれば最初からHOME4Uを利用するといった声があがるのも頷けます。

会員登録が求められる

査定には関係ないですが、ノウハウを見るのに会員登録を求められるのはどちらかというとデメリットかもしれません。

コラムを無料・会員登録不要で公開しているサイトもありますから、そういったところと比べるとどうしても手間だと感じますね。

登録情報を悪用されることなどはないと思いますが、便利さという面で少しマイナスかなと思います。

こんな方がおすすめ!

ユスフルの利用はどのような人におすすめなのでしょう?

自分がユーザーとして適しているか悩んでいる人もいるかもしれませんね。

ユスフルの利用がおすすめの人!

  • 売却までしっかりとサポートしてもらいたい人
  • 不動産会社が多すぎると迷ってしまう人
  • 高く早く物件を売りたい人

ユスフルのメリットを十分活かした上で活用できるのは、上記のような条件の人だと思います。

特に売却に関する不安感が強い人にはおすすめできますね。

相談にのってもらえる分、損をするというリスクは少なくて済むと思います

対応している不動産会社が見つかりにくいというのはデメリットでもあるのですが、逆に選択肢がありすぎて悩んでしまうという人にはちょうど良いという取り方もできそうです。

基本的に無料で利用できますから、1度試してみるのもありではないでしょうか。

まとめ

不動売却査定サービスを提供するユスフルの情報はいかがでしたか?

セカンドオピニオン付き!というのがやはりユスフル最大の強みであり特徴のように思います。

所有している物件に対応している不動産会社が見つからないという点は気になりますが、HOME4Uを利用するよう勧めてくれる分は良心的なサイトなのかなと思いますよ。

HOME4U自体はかなり信用できるサービスですし、中には不動産会社が見つかりませんと表示されるのみというサイトも存在することを思えば悪くはないと思います。

評判としても利用した方の感想は悪くなく、むしろ高評価な印象ですし、対応してくれる不動産会社が見つかったのなら、セカンドオピニオンも受けられるユスフルを選ぶというのは悪くない選択なのではないでしょうか。

悩んでしまう点も多々あると思いますが、一括査定に申し込んだら必ず契約しなくてはいけないというものではありませんので、気軽に利用してみて下さいね。

あなたの理想に叶う条件を提示してくれる不動産会社を探してみて下さい。

    SHARE :

関連記事

人気記事