smoola(スモーラ)の不動産売却や査定の評判とサービス内容 | 鯨鑑定士の不動産売却・投資

smoola(スモーラ)の不動産売却や査定の評判とサービス内容

2020.8.29

6 views

    SHARE :

不動産の売却を考えている一般の売主の間で利用者数が急増しているのがインターネットで手軽に申込できる不動産査定一括サービスです。

無料、早い、24時間利用可能、そして不動産会社の複数比較を一気にできる優れものですが、その中でもsmoola(スモーラ)は人気上昇中の注目株です。

その大きな特徴は登録店舗数、提案数ともに業界トップクラス、そして充実した情報コンテンツの内容に高い評価の声が挙がっています。

スモーラのサービス内容や査定の方法、さらに気になるユーザーの評判の声までを徹底分析、その全容について一挙公開しましょう。

smoola(スモーラ)のサービス概要

スモーラで査定をする前に、サービス内容やサイトの特徴、得意分野、さらに利用するにあたっての疑問点についても紹介しましょう。

こざかな生徒
こざかな生徒

最近は一括サービスを使う人も増えてきましたが、その分サイトの数も多くてどこがおすすめなのか迷ってしまいます。

不動産一括査定サイトは、今では25を超えると言われています。その中でも今注目なのがスモーラですが、まだ新しい会社なのでまずはそのアウトラインを探ってみましょう。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラのプロフィール

smoola(スモーラ)は2016年3月にスタートした、不動産会社一括査定サービスと不動産取引に関する情報提供をメインとするWebサイトです。

運営会社はマンションリサーチ株式会社、創業は2011年4月、東京都千代田区の中心部に本社があります。

主な事業内容は不動産業者向けコンサルティング業務、一般消費者向けWebサイト運営、不動産会社と一般顧客のマッチングサービスを軸としています。

スモーラが提供しているサービス

スモーラのサイトは、以下の4種類の情報提供をメインに展開されています。
白と青が貴重のシンプルな見やすい画面も特徴的です。

不動産物件の一括査定

全国47都道府県にある中古マンションや戸建て、土地について査定できる不動産会社を紹介しています。
不動産売却を検討している一般の売主向けです。

新築分譲マンションの販売情報サービス

中古物件のみならず、新築マンションの購入についても全国を対象に情報が掲載されています。
マイホーム購入を検討している一般消費者かもちろん、売却してから購入するいわゆる住み替えを考えている場合にも便利です

マンション売却価格の情報提供

スモーラではマンションの価格について、過去9年に渡り800万件あまりの取引をもとにデータ化した情報を提供しています。
相場の参考にしたいという場合におすすめされます。

スモーラマガジン運用

不動産に関する基礎知識を分かりやすく解説しているのがスモーラマガジンです。
不動産売却の手順や専門用語の解説など、売却を行う前に知っていると役に立つ読み物になっています。

こざかな生徒
こざかな生徒

スモーラの提供サービスは一括査定だけではないんですね。

不動産取引のデータや基本的な知識など、一般の人が売却をスムーズに行えるための情報量も大変豊富です。

クジラ先生
クジラ先生
smoolaスモーラのサービス内容

スモーラの特徴

利便性と時短が求められる情報化社会の今、不動産査定は会社に依頼する従来の方法からインターネット査定にシフトしています。

そんな数あるサービスの中で、スモーラはどんな特徴を持ったサイトなのでしょうか。

こざかな生徒
こざかな生徒

スモーラが他社とは一線を画して持っている特徴って何でしょうか。

スモーラの強みは提案可能な会社数が多いこと、膨大な取引データ量、そして安全性です。

クジラ先生
クジラ先生

最大9社まで得意分野ごとに提案

スモーラの大きな特徴の一つは、最大9社まで査定会社の情報提供が可能なことです。
多くの一括査定サイトでは、選べる不動産会社は6社までが平均的なので、それに比べると選べる会社が多いと言えます。

また最大9社のうち買取に強い6社、賃貸に強い3社とそれぞれ得意ジャンルに振り分けて紹介されるところも魅力の一つです。

不動産会社には売却に強い、賃貸に強いなどそれぞれに強みがあり、ユーザーの依頼に合った会社選びが取引の成否を握ります。

こざかな生徒
こざかな生徒

一般の人からすると分かりにくい不動産会社の特徴を、スモーラでは自動的に分けてくれるのですね。

不動産売却を成功させるコツの一つが会社の得意ジャンルにマッチしていることがとても大切です。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

確かに、賃貸と売却では手続きの方法も全く違いますね。

全国800万棟のマンション販売データ

スモーラの運営会社はマンション売却に特化した専門型のため、マンションの取引に関するデータ量は業界トップクラスです。

その量は年間約13万件、累計では実に800万件を超えます。

マンションリサーチ社の資本金は9千万円と決して大きくはないにも関わらず、他の最大手会社にひけを取らない数字です。

なお、マンション売却データの詳細としては以下のような項目が公開されています。

過去5年分の推移について

  • 平均販売価格
  • ㎡あたりの単価
  • 売買契約の新規登録件数
  • 築年数の平均

過去3~9年分の売り出し件数累計について

  • 販売価格帯ごと
  • 専有面積ごと
  • 間取り別
  • その他階数、駅からの距離別など
こざかな生徒
こざかな生徒

これだけの期間の推移が公開されている理由はなぜですか?

その理由は不動産売却の平均築年数は5年~10年くらいで行われるからです。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

10年までいけるんですか?でもそれは築浅とは言えませんが・・・。

新しい物件は確かに魅力ですが、その分新築なみの価格にもなることがあります。その点、10年くらいまでがほどよいとされています。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

確かに、同じような金額なら新しいものを買いますね。

不正査定を排除する独自システム搭載

スモーラの登録数は現在2500店ほど、この登録数もまた業界トップクラスです。
しかしこれだけ多くの会社があるからには、その中に悪徳業者が混ざっているのではないかと心配する声も聞かれます。

マンションリサーチ社では、独自の基準に基づいて登録業者を厳しく審査し、それに通らなかった場合は登録できない仕組みになっています。

不動産一括査定サービスの目的は、家を売りたいと思う一般顧客に対してぴったりの会社を紹介しスムーズな売却取引をしてくれること、そんな時に評判の悪い業者を紹介してしまうと信頼を大きく失ってしまいかねません。

こざかな生徒
こざかな生徒

なるほど。一括査定サービスで紹介された会社はきちんと審査されているので安全だと判断できますね。

一括査定サービスに登録できるのは優良な会社だけです。見込み客を見つけやすいだけでなく自社の信頼度を証明するためにも、不動産会社にとって大きなメリットになっていますね。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラは他社とどこが違うの?

スモーラが行っているサービスは、他のサイトでも行われているのでしょうか。
ここでは数字で示すデータ、そして数字以外に見られる特徴についても、大手サイト3社と並べてまとめてみました。

数字で見るスモーラ

スモーラにまつわる数字について、3社との比較データは以下の通りです。

会社サービス開始年利用者数登録店舗数紹介できる会社数
(最大)
判定時間
(最短)
スモーラ2016年360万人2500店9社45秒
I社2007年1000万人1600店6社60秒
H社2001年700万人1300店6社60秒
L社1997年非公開1500店6社60秒

特徴で見るスモーラ

数字以外で語られる特徴についてもまとめました。

会社運営会社の上場有無取り扱い物件種類匿名査定の取り扱い特徴
スモーラ非上場マンション、戸建て、土地 (店舗、アパート、農地などは対象外)×①累計800万件の取引データ
②情報量豊富なスモーラマガジン
③不動産会社の強みを活かした絞り込み提案が可能
I社非上場マンション、戸建て、土地など全般店舗や収益マンション、ビル、農地なども幅広く査定可能
H社上場マンション、戸建て、土地など全般運営は最大手通信会社のグループ企業、国内最大級のサービス規模
L社上場マンション、戸建て、土地など全般国内で最も早く一括査定サービスをはじめた、国内最大の物件取り扱い数

スモーラの利用についての疑問点3つ

スモーラのサービス内容を他社比較も交えて紹介してきましたが、いざ利用するとなると疑問点も出てきます。

以下、新規利用者が初めに感じたうち多く挙がった内容のトップ3について回答しましょう。

1.利用料金はかかる?

スモーラの査定サービスを利用する場合、料金は一切かかりません
その理由は、サイト運営の費用が課金されるのが利用者個人でなく不動産会社からだからです。

一括査定サイトは無料

不動産会社の販売活動の成否は広告宣伝にどれだけ力を入れるかに関わっています。
インターネットで物件探しをするユーザー数は年々増え続け、ネット広告への出費ももはや大切な必要経費となっています。

運営会社はサイトを見た一般消費者に情報を提供する代わりに、不動産会社から宣伝広告費用を受け取っています。

そのため一般ユーザーからお金を取る必要がないのです。

2.個人情報は大丈夫?

スモーラでは個人情報保護に大変力を入れています。
一括査定サイトに関連したよく聞かれる心配の声が、入力した個人情報が保護されているのかという疑問です。

しかし運営のマンションリサーチ社にとってウェブサイト運営は重要な業務の一つ、個人情報保護については当然ながら高い意識を持っています

マンションリサーチではスモーラの他にも4つの不動産情報サイトを運営していますが、個人情報が流出したというニュースは一切ないので、安全なサイトだと言えます。

3.査定依頼を断ることはできる?

スモーラで提案された会社に不満があった場合、以後の依頼を断ることはできます。
一括査定サービスでは入力された情報を元に、的確だと判断された会社を自動的に紹介し、その後は会社と売主でやり取りをします。

しかしその中で対応が悪い、ここには任せられないと思った場合は査定を断ることは何の問題もありません。

不動産会社は多くの個人消費者の対応をしているので断られることも想定内、さらにしつこい勧誘活動も法律で禁止されているため、昔のような強引な手法はできなくなっています。

こざかな生徒
こざかな生徒

そうですね、わざわざ査定してくれたのに申し訳ない、そう思う気持ち分かりますね。

ですがそのような温情は要りませんよ!なぜなら査定は不動産会社の基本的な営業の一つでも、それがいつも成約に繋がるとは限らないからです。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

断られることにも慣れているということですね。

選ばれる存在になるため、多くの不動産会社が法律を守って企業努力をしているのですよ。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラで不動産を売却する時のポイント

スモーラで実際に査定を依頼する方法や必要な情報、それ以後の売却手続きの流れについても説明しましょう。

こざかな生徒
こざかな生徒

実際に査定依頼するには、どんな情報が必要でしょうか。

大まかには物件の情報、そして売主の情報、連絡先です。

クジラ先生
クジラ先生

査定依頼の手順

1.第1画面で以下の必要な情報を入力

  • 物件種別(マンション、戸建て、土地など)
  • 都道府県
  • 所在地
  • 築年数
  • 建物面積
  • 構造と規模(木造または鉄筋コンクリート造、階数など)
  • 物件の所有者
  • 現在の状況(居住中または引っ越し済みなど)

2.第2画面に移り、さらに以下6項目を入力

  • 名前
  • 年代
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 売却理由
  • 希望期間
  • その他要望(電話以外の連絡を希望など)

3.査定会社の提案

ここまで入力していくと「あなたにぴったりの不動産会社が見つかりました」と、会社情報が複数候補として挙げられます。

最大では9社まで一括紹介できるとありますが、地域に該当がなければこれより少なくなることもあるので注意しましょう。

4.結果送信

次画面の下部、「無料査定を依頼」を押下すると、査定結果のメールが送られます。
この時に入力した情報は不動産会社にも共有されます。

こざかな生徒
こざかな生徒

土地面積などの数字、すぐには分かりませんが・・・。

この場合はだいたいで構いませんが、より詳しく知るためには図面などがあると便利ですよ。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラ利用上の注意点

お金がかからず簡単にできてさらに安全で便利なスモーラですが、利用するにあたって留意事項が4つあります。

こざかな生徒
こざかな生徒

利用するにあたって、どんなことに気を付ければよいのでしょうか。

スモーラの利用で大きなポイントになるのは匿名査定ができないこと、この点では他社とは大きく異なっています。しかしそこにはきちんとした目的があります。

クジラ先生
クジラ先生

1.匿名査定には対応していない

スモーラの大きな特徴にあるのが、匿名査定を行っていない点です。
その理由は、早くてスムーズな売却ができることを目的に、具体的な計画のあるユーザーを主に対象にしているからです。

一括査定サービスを使う人の中には、売却予定はなくとも相場は知りたいという軽い気持ちを持つ人も少なくありません。

そんなユーザーにとって、不動産会社からすぐに連絡があるのは少し煩わしいと感じてしまいます。

しかし匿名査定は手軽な反面、本格的な売却を視野に入れている場合に時間のロスとなってしまったり、また不動産会社が販売活動に積極的になりにくくなる場合もあります。

不動産売却はタイミングも大事、そのためにも最初の段階、査定をスムーズに行かせることが早く売却できることにもつながりますね。

2.メールアドレス設定を確認

査定結果については、入力されたメールアドレスに送られますが、その際、迷惑メールのフィルターがかかっていたままでいると、せっかく送られてきた情報のメールに気づかないまま放置してしまうということもあります。

いつまで経ってもメールが届かない、このような時には迷惑メールフォルダーに振り分けられている可能性が高いので、注意しましょう。

それでもなお送信されていない場合は、入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。

3.査定後は不動産会社とやり取りする

スモーラで一括査定を行った後、不動産会社から電話やメールが来ることがあります。
そこからは本格的な取引に向けてのスタートとなります。

スモーラの役目は会社と売主をマッチングさせるところまで、以後は直接やり取りになるので、担当者へのクレームや査定後のお断りは会社に伝えることになります。
しかしこの流れはスモーラに限らず、どんなサイトでも共通しています。

4.訪問査定も受けよう

不動産売却には欠かせない査定、その方法には2種類の方法があります。
一つは机上査定、簡易査定とも呼ばれ、駅からの距離や周辺環境、築年数などのデータから価格を割り出します。

この方法はすぐに結果が出るので大変便利ですが、実際に取引を行う際に予定していた金額より大きく下がるという事例も決して少なくありません。

それに対して、訪問査定は詳細査定とも呼ばれ、担当者が物件を見て価格を算出します。
データ上の要素以外に、設備や建物の老朽化の具合や室内の状況、土地の形状や使い勝手の良さなどを総合的に評価します。

訪問査定を受けて詳細査定

スモーラに限らずインターネットで行う一括査定のほぼすべてが机上査定ですが、一般住宅のほとんどは訪問査定を経て取引されます。

インターネットでなんでもできる便利な時代ですが、実際に販売するとなると買主のことを十分に考えなければなりません。
不動産取引は最終的には人と人との間で行われる、その点を忘れないようにしましょう。

査定依頼後の流れ

不動産査定の後、売却手続きは一般的に以下のような手順で行われます。

媒介契約の締結

媒介契約とは、不動産会社が売主との仲介を依頼するために結びます。
媒介契約には2種類あり、複数の会社に依頼する一般媒介と、1社のみに依頼する専任媒介があります。

専任媒介と一般媒介

販売活動

媒介契約を締結すると不動産会社は物件の売り出しを始めます。
インターネットやチラシ広告を使った宣伝活動や、不動産情報共有のデータベースREINSへ登録します。

購入希望者より申し込みがあった場合は内覧を行い、実際の物件を見てもらいます。

成約、売買契約締結

内覧を終えて購入希望があり、最終的な意思確認をすると成約となります。
売主と買主との間で売買契約が交わされ、名義登録など各種の手続きを行います。
この時に、成功報酬として不動産会社に仲介手数料の一部を支払うこともあります。

引き渡し

売買契約の締結から1か月程度で必要な手続きが完了すると、いよいよ物件を引き渡します。
この時に仲介手数料の残額や固定資産税の精算などが行われるので、まとまった出費が必要です。

また時期を同じくして引っ越し作業もあるので忙しくなります。

確定申告

売却して利益が出た場合、翌年の確定申告にて所得税の申告をします。

こざかな生徒
こざかな生徒

スモーラが行う主なものは、不動産会社の情報提供と考えられますね。

ネットがない時代は電話帳や知り合いをたどって探し、さらには勧誘の電話があったりといろいろ問題点もありました。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

それを考えたら、ネットの方がはるかに良いですね!

でも不動産取引は売る人と買う人、それを仲介する人がいて成り立ちます。その流れは今後も変わることはないでしょう。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラの一括査定の評判

家を売ることを考えている個人消費者にとって、今では一括査定サービスは頼れる情報ツールの一つとなっています。

しかしそんな時に気になるのが、実際に使ってみた人からのリアルな声です。
スモーラを使って査定をして人からの評判について、良いものも悪いものも集めてみました。

良い評判

こざかな生徒
こざかな生徒

まずは良い評判から、スモーラを使うとどんな良いことがあるかは知っておきたいです。

スモーラの良い評判には、選択肢の多さ、取引データの情報量、そして知識が得られるといった声が挙がっています。

クジラ先生
クジラ先生

最大9社から選べる

マンションを売ろうと考えていたのですが、何から手をつけてよいかわかりませんでした。
そんな時知り合いから、不動産会社の一括査定サービスを勧められたので検索してみました。

ここでも提供会社がたくさんあってどこが信頼できるのか分かりませんでしたが、スモーラで査定してみると、今までの一括サービスにない会社(それも大手)の情報があったりしました

後で調べてみると、他社のサービスが6社に対して最大9社までなのですね。
多くの会社が登録しているとそれだけ比較対象も増えるから、本当に良い不動産会社が見つかりやすくなりますね。

マンションだけでなく戸建の情報もある

家族が増えるので、これまでのマンションから戸建への住み替えを検討していました。
スモーラがよそと違うのは、価格の推移などデータ面での情報をつかみやすい点、これは大変勉強になるし重要な情報です。

一つのサイトでマンション売却と戸建の購入、どちらの参考資料も揃っているので大変使いやすかったです。

不動産の知識が得られる

親が実家を売ることを考えていたのでサポートのために情報集めをしていました。
まずは一括サービスということであちこちのサイトを使ってみたのですが、個人的にスモーラが一番気に入りました。

特にスモーラマガジンで見る売却の基礎知識は文章がシンプルで分かりやすく、楽しみながら不動産の勉強ができました。

ここで見つけた不動産会社のいくつかに今打診中ですが、自分に知識がついた分売却もスムーズに行きそうでなんだか得した気分です。

悪い評判

こざかな生徒
こざかな生徒

一方、悪い内容も気になりますね。

できるだけ悪い内容は見たくないですが、時にはこんなケースもあったと知ることで、サイトの良い部分をより有効に利用できますよ。

クジラ先生
クジラ先生

匿名査定をやっていない

近々自宅マンションを売ろうかと考えていて、相場を知りたくて一括情報サービスであちこち調べています。

昔とは違ってインターネットは早くて便利、しかもこちらから依頼しない限りむこうから電話がかかってこないという気軽さもいいですね。

スモーラではそんな匿名査定に対応していないので、残念ながら査定するボタンを押すところまで行きませんでした。

やはり電話かかってくるのはちょっと面倒だし、具体的に決まったらまた利用してみようと思っています。

9社と言っているのにヒットした件数が少なかった

地方都市に住んでいますが、子供たちが独立したので便利なマンションへと住み替えを検討していました。

売却経験のある知人からこのサービスのことを勧められたので使ってみたところ、私たちの物件については1社しか該当が出ませんでした
これでは比較も何もありませんよね。

後で知ったのですが、9社というのは最大件数であって必ずではなかったこと、それに都心よりも地方の方が取り扱い件数は少ない分止むを得ないという点でした。

ですがサイトの作りはシンプルで見やすいので、サービスが悪いとは思いません。

戸建や土地の情報がもう少しあればベスト

今住んでいる一戸建てを売って住み替えようかと考えていました。
その時に一括査定サービスがいいというので色々調べていたらスモーラさんがヒットしました。

ですが、マンション中心で戸建てや土地の情報はとても少なく、当方にはあまり参考になりませんでした

運営会社がマンション売却の専門なので、マンションが得意なのでしょうね。
でも不動産の知識がつくコラムやデータベースについては、大変興味深く拝見しました。

smoolaスモーラの良い悪い評判
こざかな生徒
こざかな生徒

やはり匿名査定がないという部分は大きいのでしょうか。

具体的な計画がない場合は確かにそうかもしれませんね。しかしその分、真剣に売却を考える人にとっては、むしろ匿名でない方が話は早いです。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラをおすすめする理由とは?

スモーラのメリットやデメリット、そして実際に利用したことのある人の声を検証していきましたが、はたしてスモーラは本当におすすめできるサービスと言えるのでしょうか?

こざかな生徒
こざかな生徒

メリットとデメリットを見る限り、やはりマンションを売りたい人というところでしょうか。

もちろん。ですがそれ以外にも、早く売却したいと思っていたり、不動産取引をやったことのない人などにもすすめられますよ。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラをおすすめできる人

スモーラをおすすめできるのはやはり具体的な売却計画がある人、その理由はスモーラならではの特徴が関係しています。

マンションの売却を考えている人

スモーラを一番おすすめしたいのはマンションを売りたい人です。

運営元のマンションリサーチで膨大なデータがあり、また実績も業界トップクラスです。
さらにスモーラでは2500店ある不動産屋の中からマンション売却に強い会社を絞り込んでくれ、ユーザー情報を基に最も近くにあるところを紹介してくれます。

得意分野にマッチした会社をピックアップしてくれるのは、一般の人にはわかりにくい不動産会社選びによる失敗を少なくします。

できるだけ早く売却したい人

早く確実な売却を希望する人たちにも、スモーラは大変おすすめです。
その理由は匿名査定がないため、不動産会社とすぐに連絡が取れるからです。

会社としてもスピーディーな売却を行うことは、仲介手数料を早く回収でき売上アップにもつながるので歓迎されます。

マンション売却の流れ

スムーズな売却はこのように会社にとってもメリットではありますが、数か月はかかる売却期間を短縮できると、売主にとっては何よりの安心材料になります。

3.不動産取引が未経験の人

過去に不動産業者で働いていたなどがない限り、一般の人で不動産取引に大変慣れているという人はほとんどいないと言えます。

しかも一生に一度レベルの大きな金額が動くので、慎重に手続きしないとお金に困ることにもなってしまいます。

不動産売却の経験者のうち、その大半が何から始めればよいか分からなかったと言います。
そんな迷える売買初心者のために、スモーラにはサイト内にスモーラマガジンとして知識提供の読み物コーナーを作り、分かりやすい表現で不動産の基本についてコラムを載せています。

不動産会社の情報はもちろん、不動産取引の基礎知識まで勉強できるとはまさに一石二鳥ですね。

smoolaスモーラをオススメする方
こざかな生徒
こざかな生徒

本格的に売却を考えている人にとっては、むしろイチ押しサービスなのですね。

そうですね。が、それに該当しない人でも、スモーラが役に立てることがあります。

クジラ先生
クジラ先生

スモーラのその他の活用方法

すぐに売却しようとは思っていない、匿名査定がない、そのように考えている人にとってスモーラはおすすめできないのでしょうか。
実はこうした人たちにとっても、スモーラは十分に役に立ちます

具体的な売却計画がまだない場合

スモーラには他社にあるような匿名査定ができません。
その理由は、より具体的な売却を考えている売主をターゲットにしているからです。

売却は急いでないけど相場は気になる、そんなライトユーザーでも手軽に相場調べができます。
スモーラには過去9年分に渡ってのマンション売却のデータが保存され、分かりやすくまとめて公開されています。

これを見れば価格変動や相場についても十分把握でき、今後の流れを予測するにも役に立てます。

電話が来ないようにできる?

スモーラには他社にあるような匿名査定ができないので、不動産会社から電話がかかってくるケースがどうしても増えてしまいます。

しかしもし電話を希望しない場合は、情報入力の時に、メールでのやり取りを希望すると一言添えておくと対応してもらえます。
連絡を断るのは電話だと難しく感じても、メールであればいくぶん気持ちが楽ですね。

こざかな生徒
こざかな生徒

時間がたっぷりある場合は、不動産会社とのコンタクトはまだ先で十分ですね。

スモーラは確かに本格売却希望者向けではありますが、依頼の前にデータ収集をしたり売却のやり方を予習するなど、おすすめできる理由は十分あります。

クジラ先生
クジラ先生

まとめ

マンションリサーチが運営するスモーラは、マンションの他戸建てや土地など居住用物件の売却を得意としています。

その大きな3つの特徴は、最大9社まで紹介する幅広い選択肢、膨大なマンション取引データ、読み物としても充実しているスモーラマガジンです。

一方で匿名査定をしていないという、ネット査定の業界では少数派の特徴も持っていますが、これは早くて確実な売却のためという少し意外な目的があるためです。

スモーラの賢い使い方は、マガジンで基礎知識を学ぶ傍らデータ分析で相場を把握する、そして一括査定で比較しながら不動産会社を選んでいくというやり方です。

これなら取引の未経験者でも大丈夫、スモーラを使ってスムーズな自宅売却を実現させましょう!

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

    SHARE :

関連記事

人気記事