強み弱み特徴を網羅!不動産投資会社プロパティエージェント | 鯨鑑定士の不動産売却

強み弱み特徴を網羅!不動産投資会社プロパティエージェント

2020.7.31

27 views

    SHARE :

不動産投資はとても高額な契約を交わし、長期間に亘って続けるものです。
全てを個人で行うのはとても難しいため、必然的に管理や手続きを依頼することになるでしょう。

そのため、信頼できるパートナーとなり得る不動産投資会社を選ぶことが大切です。

しかしながら全国に12万社以上もあると言われている中で、どこに頼んでよいか迷う方も多いでしょう。
不動産投資会社を選ぶポイントとしては、財務基盤のしっかりした大手・開発実績が豊富・情報力と仕入れ力に長けていることなどが挙げられます。

この全ての条件をクリアしている不動産投資会社の1つに、プロパティエージェントがあります。
今回は不動産投資会社に精通した先生とともに、プロパティエージェントの特徴や強みについて詳しく解説していきます。

こざかな生徒
こざかな生徒

プロパティエージェントと言えば、確かフリーアナウンサーの山本モナさんの夫が社長を務めていますよね?

そうなんです。社長である中西さんは若くしてプロパティエージェントを設立し、東証一部上場企業になるほどに会社を成長させた方です。
大変な勉強家で、トップ自身が成長意欲をもった不動産投資会社なのです。実績や営業力に定評がありますので、投資が初めての方でもそうでない方にもお勧めしています。
他社とは違った事業スタイルが特徴ですから、まずはプロパティエージェントについて詳しく知りましょう!

クジラ先生
クジラ先生

プロパティエージェントについて

会社設立からおよそ11年で東証一部上場企業にまで上りつめたプロパティエージェントとは、一体どのような会社なのでしょうか。
まずはその概要について詳しくみていきます。

企業名プロパティエージェンシー株式会社
本社所在地東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6階
設立2004年2月
代表取締役社長中西聖
資本金5億9610万円(2020年5月時点)
売上高226億円(2020年3月期)
上場有無東証一部 証券コード3464
運営サイトURLhttps://www.propertyagent.co.jp
社員数118人(2020年5月時点)
免許宅地宅建取引業 東京都知事(4)第83227号
マンション管理業 国土交通大臣(2)第033619号
不動産特定共同事業 金融庁長官 国土交通大臣第90号
事業内容不動産開発販売/建物管理サービス/賃貸管理/賃貸仲介/不動産クラウドファンディング
不動産ブランドCRACIA クレイシア/ VERSE CRACIA ヴァースクレイシア
物件エリア東京23区 横浜
管理受託数2936戸(2020年3月時点)
提供サービス土地選定/土地仕入れ・買取/建設/賃貸管理/建物管理/サブリース/提携ローン/販売・仲介

プロパティエージェントの事業内容について

プロパティエージェントの事業内容

プロパティエージェントは投資用不動産や居住用マンションの提供を行う会社です。
事業の柱は大きく分けて二つあります。

資産形成サポート

一つ目は、資産運用型不動産事業です。
これは不動産の売買・賃貸・管理を通じて資産の形成をサポートするもので、例えばマンションの用地選定や仕入れ、自社ブランドのマンション建設、物件の仲介や管理などを担当します。

不動産投資最大のメリットは、安定した収入を長期間得られること。

プロパティエージェントなら加えて、年金や生命保険、節税の効果も得られる投資の提案、そして運用していく上でのサポートをしてくれるのです。

不動産と不動産価値を創造、向上し、社会を進化させ、人の未来を育み、最高の喜びを創出する、という理念ものと次のような事業を展開しています。

  • 資産運用型不動産販売
  • 賃貸管理
  • 仕入れ開発
  • ダイバーシティマンション事業
  • マンション管理
  • 賃貸仲介
  • ソリューション事業

資産運用型不動産販売

オーナーの要望や相談を受け、それに合った資産運用のサポートや投資の提案を行います。
不動産を通じた投資プランを提案し、税金や年金、保険などの対策や資産形成を目指します。

賃貸管理

オーナーに変わって、入居者募集から賃貸契約手続きまでを代行します。
家賃の回収やメンテナンスの手配、クレーム対応まで請け負う体制を整えています。

仕入れ開発

移動率による資産価値の経年推移など、時間軸を加味したファイナンスの視点から分析を行い、商品の開発を進めています。
適正価格の算出には、立地×収益性×価格の三軸から捉えたデータをもとにした独自の指標を用いています。

ダイバーシティマンション事業

変化し続けるライフスタイルに合わせ、多様性に対応したマンションの企画・販売・開発をしています。

資産運用目的に限らず、居住目的として購入するオーナーに対しても、ライフスタイルに合わせて住まいを変更できるマンションを提案しています。

マンション管理

快適な住空間を創造、維持していくことが資産価値を守ることにもつながると考えています。
そのためマンション管理のプロフェッショナルとして、管理組合に代わり、円滑なマンション管理を行っています。

賃貸仲介

ORENGE ROOMにおいて入居者募集と賃貸契約を専門的に行い、高水準の入居率を維持しています。
インターネットなどの情報ネットワークを活用することで、信頼性の高いサポートを提供しています。

ソリューション事業

長期的な資産運用のみならず、投資不動産の買替や売買仲介などといった運用方法を提案します。
専門知識豊富なスタッフが、ライフステージに合わせたアドバイスを行ってくれます。

テクノロジーの活用

社会問題化している人手不足問題は、不動産事業に関するサービスにおいても顕著です。
そこでプロパティエージェントは、人手不足問題を様々なテクノロジーを駆使して解決することを目指しています。
不動産の価値を向上させ、社会を進化させるために、以下のような取り組みをしています。

  • DRONE受け取りポート
  • 宅配ロボット
  • リアルエステートコイン

DRONE受け取りポート

家の中にまでドローンが荷物を配達できるように研究開発を進めています。
今後加速する高齢化社会と過疎地域における買物弱者の生活利便性の向上を目指しています。

宅配ロボット

Robbyテクノロジー社に出資し、日本における宅配ロボットの事業化を目指しています。
効率的な宅配システムによって、企業と顧客のニーズに答えた製品や配送手段を目指します。

リアルエステートコイン

他社のポイントをコインに交換して不動産クラウドファンディングの投資資金として利用できるサービスです。

1コイン1円として使うことができ、有効期限が無いため、余ったポイントをお得に使うことができます。

ふじたろうの運営会社でもある

プロパティエージェントは、査定情報サイトふじたろうの運営会社です。
ふじたろうは不動産の分譲マンション価格の無料査定を行うサイトとして知られていますが、単に推定価格を出すだけではありません。

価格や賃料等の推定データと、実際取引価格との乖離可能性も表示されます。

これは人工知能やビッグデータ等の技術を活用しているためで、よりリアルタイムな適正相場を売却や購入を検討する人に対して知らせることができる仕組みとなっています。

また、エリアの取引量や取引価格がヒートマップで表示されるなど、日本最大級の不動産相場情報検索サイトならではの豊富な情報も魅力なサイトとなっています。

こざかな生徒
こざかな生徒

テクノロジーの活用とは、不動産関係ではあまり聞いたことがありませんでした!

とても先進的な事業内容が目を引きますよね。不動産の価値をより高めるための活動でもあり、オーナーだけではなく入居者にも魅力的なものとなるでしょう。これからの不動産サービスの拡充がとても楽しみですね。

クジラ先生
クジラ先生

一部上場企業である

会社設立からおよそ11年後の2015年に東証ジャスダックに上場し、その2年後の2017年には東証二部へと上場しました。
翌年2018年には東証一部への市場指定を果たす急成長ぶりで、現在に至ります。

長期間の付き合いとなる不動産投資では、投資会社との信頼関係が必要不可欠です。
プロパティエージェントはこれまで15期連続で増収増益を果たしてきた実績のある会社ですから、不動産投資においてとても頼りになる存在と言えるでしょう。

代表取締役について

プロパティエージェントを知るにあたり、良く理解しておきたいのが代表取締役社長の中西聖さんについてです。
中西さんはフリーアナウンサーの山本モナさんの夫で、結婚の際には大きな話題となりました。

現在の会社を設立する以前は、他社で施工管理と不動産販売事業を経験されていたようです。

不動産管理会社は賃貸物件の管理と仲介を行うのが一般的ですが、プロパティエージェントは建物管理も行うのが特徴でもあります。
これはまさに施工から販売までを経験した中西さんだからこその事業スタイルなのでしょう。
人工知能やビッグデータ、ロボット宅配やドローンを利用した物流など、新規事業に積極的に取り組む姿勢は従来の不動産業界ではあまり見られませんでした。

イノベーションを起こし続けたいという中西さんの意欲で急成長したプロパティエージェントは、今後更なる発展と活躍を見せてくれるでしょう。

プロパティエージェントの特徴とは

プロパティエージェントは、立地・収益性・価格の3つを軸にして得られるデータをもとに開発した不動産を提供しています。

これには今後を見据えた移動率など、プロパティエージェント独自の指標が生かされています。
また、この世に二つと同じものがない不動産一つ一つの価値を高めるためのサポート体制やアフターフォローにも力を入れています。

不動産投資会社としての特徴や強みは、業界の中でも大変優れたものといえるでしょう。

プロパティエージェントの特徴

99.82%を誇る高い入居率

プロパティエージェントが急成長を遂げているのは、自社物件の販売が好調なのが理由の一つとして挙げられます。

所有する不動産の約6割が東京23区と横浜エリアにあり、更にその中でも、人口動態の大きいエリアや駅まで徒歩5分という好立地に集中しています。

これは立地や乗降客の予測などといった50項目のチェックを義務付けるなど、需要に合う土地の選定を行うための独自のスコアリングシステムによって導き出された土地選定方法で、同社の大きな特徴の一つと言えるでしょう。

その結果、平均入居率が95%と言われる首都圏において、99.82%という非常に高い入居率を維持しています。

クレイシア

不動産投資における3高を持ち合わせていると言われているのが、プロパティエージェントが手掛けるブランドマンション、クレイシアシリーズです。
3高とは高品質・高稼働・高利益のことで、このシリーズは空室率が低いのも特徴です。

クレイシアシリーズでは徹底した現場調査を行い分析し、次のような条件を実現しています。

デザイン性入居者像を想定したモデリングを行い、物件ごとに明確なコンセプトを設定
細部にまでデザインにこだわる
設備グリル付き2口ガスコンロ
大型洗面器
混合水栓
浴室換気乾燥機
シャワートイレ
人感センサー付照明
インターネット無料Wi-Fi
エアコンなど
遮音性
耐火性
乾式二重床工法を採用し上下階の生活音を抑える
住居間の戸境壁には乾式耐火遮音システムを採用し耐火性と遮音性を備える
耐震性主要個所を精密に判断しダブル配筋を採用
圧縮力に強いコンクリートと引張力に強い鉄筋を組み合わせて耐震性と耐久性を実現
防犯性24時間体制の集中管理システムALSOKを採用
エントランスや駐車場への防犯カメラの設置
TVモニターフォン
ディンプルキー
クレイシアシリーズをはじめとする同社物件の特徴

このような品質の高さ、立地へのこだわりなどを背景に、金融機関からの担保評価が高いのも特徴の一つです。

滞納率が低い

家賃の滞納が生じると入居中にも関わらず空室があるのと同じ状況になってしまいますし、入居者の募集もできません。
滞納が長期化すれば最終的に訴訟や強制執行による退去を求めるなど、大きなトラブルを抱えてしまうことも。

こうした理由から、家賃滞納は収益に大きく関わる問題の一つと言われています。

プロパティエージェントの滞納率は2019年でおよそ0.2%と、驚異的な低さであることがわかります。
これは滞納率の低さが入居者の質を表す一つの指標であり、またマンションを安心して貸し出すための目安になると考えている結果といえるでしょう。

具体的には、募集や入居時に際する審査を行うこととしています。
例えば、家賃保証会社加入を必須条件としたり、保険会社の審査や反社会的勢力でないことを確認するといったシステムを採用し、実行しています。

顧客満足度第一位

不動産投資会社としての最大の強みと言えるのは、顧客満足度の高さでしょう。
投資向けマンションデベロッパーに対するオーナーの意識調査の結果では、三年連続で顧客満足度総合第一位に選出されています。

調査では、特にマンションの品質と購入後の満足度が高いことがわかりました。
プロパティエージェントでは土地の選定から仕入れ・企画・販売・分譲までをワンストップで行っています。
一般的な不動産投資会社は建物の開発や企画までは行いません。

しかし先述した通り、需要にあった不動産を開発するため、物件一つ一つのクオリティーを高く提供できるのです。

特に購入後のフォローが手厚く、賃貸管理のアドバイスや建物管理における資産の保守から、確定申告のサポートや物件相続などのいろいろな悩みに対応してくれます。

一貫したサポートが期待できるということで、投資が初めての人もそうでない人でも安心して投資できるのが満足度の高さにもつながっていると考えられます。

フルローン実績が豊富

不動産投資では大きな投資金が必要になるため、ローンをどの金融機関で組むかという問題が発生します。
金利によっては収益率に大きな影響を与えるため、なるべく低金利で借り入れできることが望ましいとされています。

同社の物件は高品質・高利益・高稼働の条件が揃っていることもあり、物件の担保力が高いのも特徴の一つ。
金融機関からの信頼度も高いため、フルローンや1%台の低金利での融資実績が豊富となっています。
提携金融機関は以下の通りです。(50音順)

  • イオン住宅ローンサービス
  • オリックス銀行
  • 関西みらい銀行
  • クレディセゾン
  • ジャックス
  • ダイアモンドアセットファイナンス
  • 東京スター銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • リコーリース
住宅ローン手続きの流れ

一般的に不動産投資ローンは仲介する不動産投資会社が申請を行うため、提携金融機関が多い方がローン審査が通りやすい傾向にあります。

他社の提携金融機関の平均は5社ほどですから、10社以上と提携しているプロパティエージェントは良い条件で審査に取る可能性が高いといえるでしょう。

プロパティエージェントで不動産投資を始めるメリットとは?

高い入居率と顧客満足度を維持するプロパティエージェントは、これから不動産投資をはじめたいとお考えの方におすすめできる会社です。

数ある不動産投資会社の中でおすすめするのは、他社と比べて大きなメリットが得られるからです。
ここからは、どのようなメリットが得られるのか、実際にプロパティーエージェントを利用した方々からの評判について具体的に解説していきます。

不動産投資を始めるメリット

区分マンションだから少額で始められる

プロパティエージェントが提供する投資物件の多くは、新築のワンルームマンションとなります。
これはマンションの一部屋を貸して家賃収入を得る方法で、区分マンション投資と呼ばれています。
区分マンション投資の大きなメリットは、少額で始められることです。

例えばアパート一棟に投資する場合は初期投資として約5000万円程が必要になりますが、区分マンションの場合は立地やその他条件によって差がありますがおよそ2000万円ほどあれば投資が可能です。
例えば2000万円の物件を金利4%の20年フルローンで借りたとすると、月々の返済額は34000円程になります。

注文住宅の戸建てを35年ローンで組むと返済額は倍以上になるでしょうから、不動産投資と言えど少額クラスで始められるというわけなのです。

ここで一つ注意点があります。区分マンションにはリノベーションや修繕に関する細かいルールが設けられています。そのため、オーナーの意向で自由に変更できないということを覚えておきましょう。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

ある程度の制約があるということですね。

マンションブランドの確立されたイメージに影響を与えないように、という観点からです。自由度は下がりますが、もともと高収益が望める環境ですからご安心を。徹底した管理を代行してくれますから、年数経過による大幅な品質への影響はそれほど大きくありません。

クジラ先生
クジラ先生

投資物件の選択肢が多い

投資用マンションの供給戸数でも業界トップクラスを誇り、年々その供給率を上げ続けているプロパティエージェント。
特に都心に関してはたくさんの物件を提供しています。

その全ての物件は、同社のスコアリングシステムに合致した高い収益率を望めるものばかりです。
自分にも馴染みのあるエリアの物件を所有したい、ターゲット層を絞りたいなど、オーナーが希望する条件で見つけやすいのもメリットといえるでしょう。

購入後の管理を任せられる

プロパティエージェントは、ただ単に物件を提供するだけではありません。
将来のリスクに備え、オーナーの収益を守り抜くための手厚いサポートも提供しています。

購入後には、入居者募集から賃貸契約手続きまでのほぼすべてを代行してくれるため、物件の管理にまで手が及ばないという方にもおすすめできます。

プロパティエージェントでは購入後の賃貸管理事業として、以下のようなサポートを行っています。

  1. 入居者の募集
  2. 物件案内・入居申し込み
  3. 入居者審査
  4. 賃貸借契約
  5. 入居手続き
  6. 契約更新
  7. 退室立ち合い
  8. 退室フォロー

このように、賃貸仲介の全ての流れにおいて代行を依頼できるのがメリットです。
賃貸では家賃の滞納をはじめ、入居者同士のトラブルや室内設備の故障など、トラブルが付きものです。

通常であればこのほとんどをオーナーが管理し、解決しなければなりません。
実際のところ、このような管理が大変で不動産投資を断念してしまう方も多いようです。

しかしプロパティエージェントなら、面倒だったり手間のかかる管理も全て代行してくれるのです。

入居者管理に関して、以下のようなサポートも受けられます。

  • 家賃の回収及び督促
  • クレーム処理・アドバイス
  • 入居者間の苦情処理と解決
  • 近隣からの苦情処理・管理・指導
  • 契約不履行者への退去勧告・裁判等
  • 室内設備の故障への対応・点検・修理手配等

集金代行サービス

家賃滞納はオ-ナーの収益率を下げる大きな要因の一つ。
これを速やかに解決するため、家賃の回収から督促までを代行するサービスを提供しています。
もし家賃滞納が発生した場合でも、同社が保証してくれるため安心です。

家賃保証サービス

家賃滞納と同様に、空室も収益率に関わる問題です。
長期間にわたって空室が続けば、オーナーが大きな損失を被ることになるかもしれません。

これを防ぐため、入居者の有無に関わらずプロパティエージェントが部屋を借り上げる形で管理します。

高い品質が保たれてこそ資産価値は守られ、それを守る為には様々な新しいサービスが必要であると同社は考えています。
だからこそこのような管理を徹底して行っているのです。

運用方法の提案もしてくれる

相続した不動産を売却して利回りの良いものに買い替えたい、節税ための運用方法を知りたい。

相続した不動産を売却して利回りの良いものに買い替えたい、節税ための運用方法を知りたい。プロパティエージェントではこのような売却や買替、相続に関する相談をすることができます。

不動産投資は景気や市況などといったものに左右されやすく、その度に不動産価値は変わります。
徹底した管理や運営を行っていても、世間の流れが大きく変わってしまえばそれに応じた変化が必要なのです。

一度マンション投資をはじめたら安心というわけではなく、常に運用しなければなりません。
しかしながら一個人が世間の動向を読み解き、タイミングを見極めて行動を起こすのは難しいもの。
適正な資産運用には、投資におけるプロのアドバイスが欠かせないのです。

そこでプロパティエージェントではソリューション事業において様々な運用方法の提案を行っています。
以下の表では代表的な運用方法とサポートの内容をまとめました。

売買仲介査定→売買募集→契約手続き→引っ越し
購入仲介購入条件確認→物件紹介→物件案内→購入手続き→引き渡し
買取査定→買取契約→引き渡し
買替査定→物件紹介→買取契約→購入手続き→引き渡し

プロパティエージェントなら長期的な運用をベースに、不動産の売買仲介や買替など、保有資産の価値を維持するための情報を提供してくれます。

ライフステージに合わせた投資アドバイスを提供してくれるのもメリットの一つといえるでしょう。

確定申告

不動産投資のオーナーは、毎年確定申告を行う必要があります。
売却益が出た場合は必須であり、損益が出た場合も節税等のメリットを得られる可能性があるためです。

アンダーローン オーバーローン

しかしながら、複雑な書類準備や計算を要する確定申告は、誰でも簡単に済ませられるものではありません。

数字にミスが生じれば、確定申告による重大なデメリットが生じる可能性があるため、プロによるアドバイスを受けることが重要です。

プロパティエージェントでは確定申告が行われる2月から3月にかけて、オーナー向けに無料の確定申告相談会が開かれます。

相談会では、不動産投資に精通した税理士による確定申告の方法など、様々なアドバイスを受けることができます。
その場で確定申告書を作成することも可能ですから、書類作成ミスを防げるメリットがあります。


また不動産投資を始めた初年度には無料にて税理士に確定申告を委託できるサービスも提供しています。

初心者向けのセミナーが開催されている

不動産投資をしたいけど、何から始めてよいのか分からないという方は多いでしょう。
そもそも本当に成功するのか、どうしたら失敗しない投資ができるのかなど、始める前の悩みや不安は大きいものです。

分からないまま投資してしまっては、物件購入の段階で既に失敗する可能性があります。


オーナーとなる自分に合った不動産で投資を成功させるためにも、まずは基礎知識を身に付けなければなりません。

プロパティエージェントでは、ほぼ毎週セミナーが開催されています。(現在は新型コロナウイルスの影響によりWEB上にて開催)

初心者向け基礎知識の解説はもちろん、運用スキームとリスクヘッジ法、目的別資産運用方法、不動産価格の価値の付けられ方にフォーカスを当てたものなど、都度内容は様々。
参加費無料とは思えない充実度の高さによって、参加者満足度は98%を超えています。

セミナー限定で紹介される物件もあるため、初心者をはじめ、具体的に物件を見たいと考えている方にもメリットが大きいといえるでしょう。

プロパティエージェントの評判

プロパティエージェントを利用した人の口コミを以下にまとめました。

  • とても熱心で、営業力のある会社だと思った
  • セミナーでは不動産投資によるリスクについても解説してくれた
  • 売却の相談では、親身になって売却先探しをしてくれて信頼出来た
  • 打ち合わせでは経験や価値観、今後の展望など具体的に聞かれ、オーナーに適したサービスを提供しようと考えているように感じた
  • 管理や投資のノウハウはもちろん、顧客とのコミュニケーションの取り方のアドバイスなど、購入後のフォローが厚い

所有する物件そのもののクオリティはもちろんですが、それを提供し投資をサポートしてくれるスタッフが心強いとの声が多く聞かれました。

もともとは保有物件を売却するつもりで相談に訪れた方がスタッフからの資産管理アドバイスを受けて継続保有を決めたり、買い替えをしたなども聞かれます。

オーナーの考えを尊重したうえで、投資における資産価値を見定めてくれる点で高く評価されていることが分かりました。

こざかな生徒
こざかな生徒

プロパティエージェントのこと、とても良く分かりました。先ずはセミナーに参加してみようと思います!

評判からも聞かれるように、お付き合いしていく上で信頼できる会社だと思います。会社HPにもあるように、資産(プロパティ)管理の代理人(エージェント)ということで、大切な資産を上手に活用できるようにサポートしてくれるでしょう。

クジラ先生
クジラ先生

まとめ

ここまで、不動産投資会社プロパティエージェントについて、特徴や強み、依頼するメリットについてご紹介しました。

不動産投資の成否を大きく左右するのは、立地です。
ここに着目し、土地の選定から販売までワンストップで行う独自の事業スタイルを築き上げた同社は、数ある不動産投資会社の中でもトップクラスの実績を積み上げてきました。

オーナーの資産価値を守るという理念のもと、徹底した物件の品質管理、そして入居者へのサービス提供を怠りません。
その結果、クレイシアシリーズでは99.82%という高い入居率を維持しています。

また、資産価値を守るには変化に応じた運用スタイルの変更も重要です。
世間の動向、オーナー自身のライフスタイルに合わせた様々な運用方法を提案し、資産価値の向上を目指します。


投資が初めての人が積極的に知識を得られるセミナーが開催されているため、リスクに対する疑問や不安の解決に役立つでしょう。
確定申告サポートなどといった購入後の手厚いフォロー体制も整っています。

不動産投資を検討している方は、こちらの記事を参考にプロパティエージェントの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

    SHARE :

関連記事

人気記事