三菱UFJ 不動産販売を利用したサービスや口コミと企業評判まとめ | 鯨鑑定士の不動産売却
三菱UFJ 不動産販売を利用したサービスや口コミと企業評判まとめ

三菱UFJ 不動産販売を利用したサービスや口コミと企業評判まとめ

2020.9.7

2020.9.7

7 views

    SHARE :

三菱UFJ不動産販売は、国内の大手不動産会社の1つです。

三菱UFJといえば銀行のイメージが強いと思いますが、実は不動産業も参入しています。

ここではそんな三菱UFJ不動産販売について、企業の情報から実際に利用した人の口コミまで、幅広くまとめます。
どんな不動産会社なのかを知り、今後に活かしていきましょう。

家を買ったり売ったりしたいという場合、不動産会社にお世話になります。
たくさんある不動産会社の中から自分に合ったところを見つけるためにも、各不動産会社がどんな会社なのかを調べないといけません。

大手でもある三菱UFJ不動産販売は信頼性も高く、利用する機会の多い会社と言えます。
だからこそ詳しい情報や、リアルな評判を知っておく必要があるでしょう。

三菱UFJ不動産販売ってどんな会社?

三菱UFJ不動産販売は、家をはじめとした不動産の売買や、仲介業務などを行っています。
個人向けの不動産会社ということで、私達が利用する機会も少なくありません。
マイホームを購入したい時や、逆に誰かに売りたいという時など、三菱UFJ不動産販売と契約して仲介や媒介をしてもらうことになります。

三菱という言葉が使われていることからわかるように、三菱UFJフィナンシャルグループのグループ会社の1つです。

厳密に言うと、三菱UFJ信託銀行のグループ会社となります。

大手の銀行のサポートを受けられるため信頼感があり、三菱UFJ不動産販売自身も信頼と安心をウリにして積極的にアピールしています。
三菱という大企業のグループ会社ですから、たしかに信頼感や安心感は強いと言えるでしょう。

三菱UFJ不動産販売の会社概要

ここでは三菱UFJ不動産販売について、会社概要を詳しく見ていきましょう。

本社東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル
本店東京都千代田区丸の内1-2-1 東京海上日動ビルディング本館地下1階
設立日昭和63年6月14日
資本金3億円
従業員数1,023人(令和2年3月31日現在)
事業内容不動産の売買・交換の媒介・代理およびこれに付帯・関連する業務

以上のようになっています。

設立は昭和63年で、昭和、平成、令和と長い歴史を持ちます。
基本的な業務は不動産の売買と交換の媒介ということで、いわゆる不動産会社をイメージしてもらえばよいでしょう。
家を買いたい時、売りたい時に力になってくれます。

従業員の数も1,000人を超えていて、大企業であることがわかります。

こざかな生徒
こざかな生徒

三菱UFJ不動産販売は不動産会社の中でも大手で、有名な会社の1つなんですね

日本を代表する不動産会社と言えます

クジラ先生
クジラ先生

三菱UFJ不動産販売が展開するサービスとは?

ここからは三菱UFJ不動産販売が顧客向けに展開しているサービスについて、具体的に見ていきます。
三菱UFJ不動産販売ではさまざまなサービスを用意していて、顧客が満足しつつ、さらに安心して不動産の売買ができるように努めています。

どのようなサービスがあるのかを知れば、不動産会社選びの助けにもなるでしょう。
三菱UFJ不動産販売が展開する代表的なサービスを紹介していきます。

建物(検査・補修・保証)トータルサポート

中古住宅の売買をする際、対象となる建物について検査や補修、保証などトータルでサポートしてくれるサービスです。
検査・補修・保証それぞれで詳しく条件などが決められていますので、1つ1つ見ていきましょう。

まずは検査サービスです。
サービスの対象となるのは三菱UFJ不動産販売と専任媒介・専属専任媒介契約を結んだ人です。
また、媒介価格が査定価格の125%以内であることとなっていますので注意してください。
さらに検査対象の不動産となるのは、築30年以内の居住用一戸建て・マンションとなります。

単純に三菱UFJ不動産販売と契約すれば無条件で利用できるサービスではありません。

この条件を満たしていれば検査サービスを受けることができ、以下の部分について検査してもらえます。

  • 雨水の侵入を防止する部分
  • 構造耐久力上主要な部分
  • 給排水管路部分

売買どちらにしても事前にプロの目による検査が受けられるため、安心感が増します。

次に補修サービスですが、これは建物の検査を行った際、保証不適合と判定された物件が対象となります。
つまり不動産の検査を行い、なにか問題があると判断されればその部分について必要な補修、つまり修理を行ってくれるというものです。
補修にかかる費用については、三菱UFJ不動産販売が5万円を上限として負担してくれます。

ただ検査をするだけでなく、必要なら補修までしてくれるサービスなのです。

最後に保証サービスについてです。
サービスの対象となるのは、不動産を居住用として仲介にて購入された個人・法人(宅建業者除く)の買主です。
個人の方の場合、単純に三菱UFJ不動産販売と契約して不動産を購入すれば利用できると考えてしまっても問題ないでしょう。
対象となる建物の瑕疵について、修理費用などを補償してくれます。

保証部分は以下の通りです。

  • 雨水の侵入を防止する部分
  • 構造耐久力上主要な部分
  • 給排水管路部分

検査サービスとまったく同じ部分が保証される形です。

保証の期間は引き渡し後1年間と、限定されていますのでこの点には注意しましょう。
保証期間内であり、かつ保証部分になんらかの瑕疵が見られる場合、最大1,000万円を保証金額として修理費用などが支払われます。

このように建物の検査から補修、保証までをまとめてしてくれる便利なサービスです。

住宅設備修理サポート

このサービスは、住宅設備の故障を修理してもらえるというものです。
すべての住宅設備ではなく、三菱UFJ不動産販売が定めた一部の住宅設備が対象ではあるものの、修理の限度額は500万円となっていて、大抵の設備であれば無償修理が可能です。

三菱UFJ不動産販売と新規で売却の媒介契約を結び、三菱UFJ不動産販売の仲介で売買契約を結んだ住宅が対象となります。

住宅設備修理サポートでは3つの安心として以下の点をウリにしています。

  • 売り主の責任期間は7日間で免責日数はなし
  • 修理対象期間は引き渡し日から6ヶ月
  • エコキュートも対象

売る側からしても、買う側からしても便利なサポートなのがわかります。

では具体的に住宅設備とはどんな設備が対象になっているのかを表にまとめておきます。

温水洗浄便座ガス給湯器・電気温水器・エコキュート・石油給湯器
インターホン台所用換気扇(レンジフードを含む)・トイレ換気扇・浴室換気扇・24時間換気システム
エアコン電気エアコン・ガスエアコン
調理器具ガスコンロ・IHクッキングヒーター
浴室乾燥機電気乾燥機・ガス乾燥機
便座温水洗浄便座

以上が対象の住宅設備です。

これらの設備の中で故障しているものがあれば、1物件当たり500万円を限度額として修理を行ってくれます。
条件を満たしていれば無料で提供されるサービスなので、費用なども特にかかりません。

1物件当たり500万円が限度額ですので、たとえば給湯器と換気扇、エアコンの3つが壊れているという場合でも、修理費用が500万円に達するまですべて保証の範囲内です。

ただし、以下の場合は修理の対象にならないので注意しましょう。

  • 売主立会いにより対象となる設備機器の動作を確認できない場合
  • 既に会社との間で媒介契約を締結している場合
  • 破産手続きなどによる弁護士などからの売却依頼物件
  • 売買契約が成立した際に会社規定の仲介手数料をお支払いいただけない場合
  • 会社の査定価格と媒介価格が大きく乖離している場合

この他、三菱UFJ不動産販売では物件の状況などによってサービスを利用できない場合があるとしています。

事前に条件をよく確認しておくことも大切でしょう。

土地現況測量サービス

文字通り土地の現況測量を行ってくれるサービスです。

売却する予定の不動産について、現況測量を行うことで状況を把握しやすくなり、結果的に売却しやすくなることがメリットです。

このサービスの対象となるのは、三菱UFJ不動産販売と専任媒介・専属専任媒介契約(期間3ヵ月)を新規に締結した個人・法人(宅建業者除く)の売主となっています。
さらに当初の媒介価格が三菱UFJ不動産販売の査定価格の125%以内でなければいけません。

この他、サービスの対象となる不動産の条件も決められています。

  • 土地・戸建・アパート・一棟マンション
  • 敷地面積が500平方メートル以下(公簿)の物件
  • 売却活動にあたり会社が現況測量を必要と判断した案件

これら3つの条件もすべて満たしていなければいけません。

さまざまな条件がありますので、1つ1つしっかり確認しておくことも重要でしょう。

具体的な測量の内容ですが、以下の通りです。

  • 境界線の確認
  • 現況測量
  • 越境の確認
  • セットバック面積の確認
  • 敷地内高低差の測定

以上5つの作業を行ってくれ、作業にかかる費用は三菱UFJ不動産販売が負担してくれます。

事前に測量を行うことで売却時のトラブルの予防にもなり、売り主としてはとてもありがたいサービスの1つです。

土地を調査して売れやすく

生活に使えるサービスのご案内

三菱UFJ不動産販売を利用して取引をした顧客に関しては、提携特典の利用も可能です。
以下のジャンルについて各サービスの提供会社を紹介してくれるというもので、不動産の売買に伴って利用することの多いサービスのお世話までしてくれます。

  • 引越し
  • ホームセキュリティ
  • ハウスクリーニング
  • トランクルーム
  • お庭のお手入れ
  • 火災保険

これら6つのジャンルで、それぞれ大手で人気のある会社を紹介してくれます。

三菱UFJ不動産販売がこれらの作業をするというわけではなく、三菱UFJ不動産販売がそれぞれの会社を紹介してくれる形です。

紹介される会社というのは三菱UFJ不動産販売と提携している会社に限定されますので、提携していない会社を希望する場合は、自分で申し込みや契約を行う必要があります。

VRホームステージング

ホームステージングというのは、売却したい物件に家具などを配置し、いわゆるモデルルームのように演出する方法のことです。
生活をイメージしやすい見た目にすることで、購買意欲をアップさせて短期間で売却につながるというのがメリットなのですが、そのホームステージングをVR、つまりヴァーチャルリアリティで行うというサービスです。

本来、ホームステージングでは家具などのインテリアを実際に用意し各部屋などに配置しますが、VRホームステージングでは家具の配置などはすべてヴァーチャルリアリティです。
CGを使って家具を配置し、VRを通して物件を見ることになります。

家具の配置などの手間が大幅に軽減され、かつCGですからこうした雰囲気にしたいという希望に沿った雰囲気を出しやすいのもメリットです。
CGによる家具の配置だけでなく、実際の物件に配置されている家具を消すことも可能となっています。
この場合は、間取りなど各部屋の広さや状態などがより確認しやすくなります。

CGを駆使して意図した雰囲気を演出したり、邪魔な家具を消して部屋を確認しやすくしたりと、最新技術を使って売却の確率を高めてくれます。

マンション定額制リフォームパッケージ

三菱UFJ不動産販売でマンション成約した人が対象となるサービスです。
マンションのリフォームを定額制で行えるというのが最大の特徴となります。
具体的な費用については、各住宅の状況などによって異なるとのことで、事前の現地調査によって決められる形です。

そのため定額制となっていますが、費用についてはしっかりと確認しておきましょう。

マンション定額制リフォームパッケージでは3つのスタイルからリフォーム内容を選ぶことができ、購入したマンションを自分の理想の雰囲気に近付けられます。

リフォームの対象は以下の通りです。

  • キッチン
  • システムバスルーム
  • 洗面化粧台
  • トイレ

以上4つの部分について、3つのスタイルから好きな雰囲気を選んでリフォームしてもらえるというものです。

三菱UFJ不動産販売が展開するサービスとは?
こざかな生徒
こざかな生徒

三菱UFJ不動産販売ではさまざまなサービスを用意しているんですね

不動産を売る場合も買う場合も便利なサービスが多いので上手に活用しましょう

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

こうしたサービスを活用すれば売買もスムーズに進みそうですね

三菱UFJ不動産販売を選ぶメリットとは?

三菱UFJ不動産販売の提供サービスについて詳しく見てきました。
これらのサービスを受けられるというのもメリットなわけですが、他にはどんなメリットがあるのでしょうか?
たくさんある不動産会社の中から三菱UFJ不動産販売を選ぶ理由はなんなのかを考えてみます。

不動産の売買は契約する不動産会社によって決まると言ってもいいくらいで、不動産会社選びはとても重要です。
失敗しないためにも、各不動産会社の特徴やメリットを把握し、理想の会社を見つけるようにしましょう。

三菱UFJフィナンシャルグループの一員

三菱UFJ不動産販売のメリットとして挙げられることの1つが、三菱UFJフィナンシャルグループの一員だということです。
日本でも有数の大企業である三菱のグループ会社で、その安心感は他の不動産会社と比較しても圧倒的と言えるでしょう。
三菱UFJ信託銀行の傘下に入っている形で、いわばメガバンクが後ろ盾となっています。

その資金力は折り紙付きですし、そもそも三菱という日本では知らない人がいないほどの大企業の一員というのはそれだけで大きな武器です。

誰もが知っている企業のグループにいるからこそ、三菱UFJ不動産販売としても下手なことはできません。

常に質の高いサービスの提供を意識しているでしょうし、利用する私達としても信頼できます。

営業担当のほとんどが宅地建物取引士の資格を持つ

三菱UFJ不動産販売の営業担当スタッフは、そのほとんどが宅地建物取引士の資格を持っています

割合としては全営業担当スタッフのうち、実に98%と言われています。

宅地建物取引士の資格は非常に難しい資格で、持っている人は不動産のプロフェッショナルとして必要な知識をしっかり持っているという証でもあります。
そんな専門知識を豊富に持つスタッフが営業を行ってくれる、自分の担当としてサポートしてくれるというのは大きなメリットです。

私達不動産を売買する側、つまり顧客のほとんどは不動産に対する知識がほとんどありません。
家を買う、売るのは初めてというケースも多く、何が何だかわからずに不安だという人も珍しくありません。
そんな中で専門知識が豊富なスタッフが支えてくれるというのは安心にもなり、同時に頼りになります。

買うにしても売るにしてもこちらの希望を叶えてくれる存在です。
不動産の売買でわからないこと、気になることなどがあればすべて担当スタッフに相談してみましょう。

お金に関する相談まで可能

三菱UFJ不動産販売はこれまで紹介している通り、三菱UFJ信託銀行のグループ会社です。
信託銀行が付いているということで、単純に不動産を売買するだけでなく、それに付随した資産・投資・金融サービスといったことまで対応してくれます。

もし不動産の売買において資産形成だったり、不動産投資、金融サービスの相談などがあれば担当スタッフに聞いてみましょう。
幅広く対応してくれるはずです。

実際、三菱UFJ不動産販売では、不動産の資産・投資のワンストップサービスを提供するとしています。
このあたりは銀行系の不動産会社である強みです。

住宅ローンに関する相談も可能ですから、家をローンで購入しようという場合に相談してみるのも良いでしょう。

三菱UFJ不動産販売を選ぶメリットとは?
こざかな生徒
こざかな生徒

三菱UFJ不動産販売にはいろいろなメリットがあるんですね

不動産会社を選ぶ時は、それぞれのメリットをしっかり把握しましょう

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

メリットを知れば自分に合った不動産会社が見つけやすくなりそうですね

不動産会社ごとの特色を見極め、自分の希望を叶えてくれるかがポイントです

クジラ先生
クジラ先生

三菱UFJ不動産販売にデメリットはある?

三菱UFJ不動産販売を選ぶ際のメリットについて見てきましたが、逆にデメリットはあるのでしょうか?
もしあるとすれば、メリットとデメリットの両方を把握したうえで最終的に利用するか決断しなければいけません。
良い部分だけを見るのではなく、悪い部分もしっかりチェックして判断するようにしましょう。

対象エリアが狭い

三菱といえば日本でも有数の大グループで、日本中でサービスを提供しているように感じます。
ですが三菱UFJ不動産販売に関してはそうではありません。
首都圏、名古屋、関西の3つの地域で店舗を展開していて、それ以外の地域では店舗がありません
つまり対象エリア外ということです。

そのため三菱UFJ不動産販売を利用できる人というのはある程度限られてしまっており、誰でも利用できる状況ではありません。
三菱UFJ不動産販売を利用しようと思っても、近くに店舗がないなどで諦めないといけない場合が出てくる可能性があります。
誰でも気軽に利用できないというのは大きなデメリットと言わざるを得ません。

三菱UFJ不動産販売を利用しようと考えているなら、まずはご自身が対象となるエリアに物件があるかどうかなどを調べましょう。

さまざまなアドバイスで迷ってしまうことも

メリットの中で資産や投資、金融サービスについても相談が可能だと紹介しました。
不動産の売買についてさまざまな相談が可能、専門的なアドバイスがもらえるというのは基本的にはメリットですが、かえってデメリットになる可能性もあります。

不動産という角度からだけではなく、資産の投資、金融サービスの角度からもアドバイスがもらえるため、情報量が多くなって迷ってしまうこともあるようです。

たくさんの情報や判断基準の中から取捨選択しなければならなくなり、素人である私達には少し大変に感じられるのです。

もちろんこうした悩みも含めて相談できるので、担当スタッフと一緒に考えれば良いのですが、ある種のデメリットになってしまうことも想定しておきましょう。

特に短時間で売買を決めたいという場合など、あまり悩みすぎてタイミングを逃さないようにすることが大切です。

三菱UFJ不動産販売を利用した人の評価は?

企業が提供するサービスをはじめ、スタッフの対応などが良いかどうかは実際に利用してみないとわからない部分がたくさんあります。
一般的に不動産会社を選ぶ場合、事前にこうした情報を自分で集めるのは難しく、知名度や人気度などを基準に会社選びをするという方も多いはずです。
その結果、後になってから失敗したなと感じるケースも少なくありません。

企業の本当の評価を知るためには、実際に利用した人の声がとても役立ちます
いわゆる口コミと呼ばれる情報ですが、ここでは三菱UFJ不動産販売のリアルな口コミを紹介します。
過去に三菱UFJ不動産販売を利用した人はどう感じたのかをチェックし、そこから正しい評価を見極めましょう。

良い口コミ

ではまず良いクチコミから見ていきましょう。
利用して良かった、こういうところが優れていたという内容の口コミです。
三菱UFJ不動産販売の良いところがわかれば、それは利用する私達にとっても判断材料として役立ちます。

どういう部分が強みになっている会社なのかを知るためにも、良い口コミは重要です。
実際に利用してみて顧客がどう感じたのか、この点を口コミから把握できれば利用したことのない会社でも中身を感じることが可能です。

スムーズに取引が進められた

私は三菱UFJ銀行を使っていて、その関係で三菱UFJ不動産販売を選びました。
それだけの理由で特にこだわりなどなかったのですが、最初の相談から親切丁寧に担当者の方が相談に乗ってくれ、頼りになるなと感じました。
その後、実際に不動産を購入することになり契約もしましたが、最後まで親身になって働いてくれたのがわかりました。
取引もスムーズに進み、わからないことなどもすべて説明してくれ自分の中で納得しながら購入を進められました。(30代男性)

担当者がとても親切だった

不動産を売ろうと思っていて、三菱UFJ不動産販売と契約しました。
最初はどうなることか不安でしたが、担当スタッフの方がとても親切にしてくれましたし、順調に買い手も見つかりました
金額的にも満足できる結果になり、本当に感謝しています。(50代男性)

相続の話までしっかり対応してくれた

遺産相続の関係で不動産を売却することになりました。
不動産の売却はもちろん、相続するのも初めてでなにもかもわからない状態でしたが、三菱UFJ不動産販売の担当者の人がしっかりアドバイスしてくれました。
おかげで特にトラブルもなく売却まで行うことができ感謝しています。

不動産に関する知識を持っているのは当然だとは思っていましたが、その他の法律や税金に関する知識なども豊富で驚きました
さすが銀行系の不動産会社といったところでしょうか。

今後も不動産でなにかあれば三菱UFJ不動産販売を利用したいと思います。(40代女性)

じっくり話ができた

家を売ろうか迷っていて、参考になればと三菱UFJ不動産販売に相談してみました。
相談してから少しして担当者が自宅へと来てくれ、そこで詳しい話をしました。
なんとなくのイメージで不動産会社は強引な営業をするのかなと感じていましたが、そんなこともなくじっくりとこちらの話を聞いてくれたのが好印象です。

焦らせるようなことはせず、こちらの話を十分に聞いたうえでこんな選択肢があると教えてくれました
こちらとしても担当の方の話をよく聞いてから判断できたので助かりました。
最終的に希望価格で家を売ることができ、とても満足しています。(60代男性)

三菱UFJ不動産販売はじっくり話を聞いてくれる

悪い口コミ

ここからは三菱UFJ不動産販売を利用してみてあまり良くなかった、残念だったという口コミです。
悪い部分も含めてチェックすることで、三菱UFJ不動産販売の本当の姿が見えてきます

一般的な広告などではどんな企業も自社の良いところしかアピールしません。
悪い部分というのは非常に見えにくいのですが、口コミならマイナスな部分、ネガティブな部分もしっかりと把握できます。
口コミの便利なところであり、悪い口コミこそチェックする価値があります。

店舗が少ないのが不便

店舗が一部の地域にしかなく、私が不動産を売買しようとした地域は店舗がありませんでした。
それでも担当スタッフが付いてくれ取引は進めることはできたのですが、店舗が離れているためなにかと不便に感じました。
頻繁に担当スタッフと会うことは難しいため電話やメールでのやり取りが基本で、そこが少し残念というか、信頼関係を築くのが難しいかなという印象です。

大きな企業のグループなのですから、もっと店舗の数を増やしたりしてくれるとありがたいです。(40代女性)

査定額に納得できなかった

不動産を売ろうと考え、三菱UFJ不動産販売に査定を依頼しました。
査定額を見てこちらとしては納得できず、もう少し上げられないかと聞いてみましたが、それはできないとのことでした。
会社にも事情はあるでしょうし仕方ないことではあるのですが、やはり希望通りに行かないというのは残念です。

その後、結局別な不動産会社にも査定をお願いしたところ、より高い金額が付いたので余計に残念な気持ちになりました。
担当の方の対応は悪くなかったのですが、とにかく提示された査定額にどうしても納得いきませんでした。(30代男性)

接客がドライ

不動産売買の相談でお話を聞いてもらったのですが、対応がドライというか事務的で少しがっかりしました。
親身に相談に乗ってくれるかと期待していましたが、現実はそうではありませんでした

他のスタッフの方は違うかもしれませんし、あくまでも私の担当がそうだったというだけです。
ですがやはり嫌な気持ちになりましたし、別な不動産会社にお願いしようという気持ちになり、話を軽く聞いてもらってそれで終わりにしました。
もう少し密に話を聞いてくれたらなぁと思います。(50代女性)

こざかな生徒
こざかな生徒

口コミを見るといろいろなことがわかってきますね

利用者の声というのはとても参考になるので上手に活用しましょう

クジラ先生
クジラ先生
不動産業者の大手と地域密着のメリットデメリットを知る

三菱UFJ不動産販売について、企業情報やメリット・デメリット、口コミなどを見てきました。
銀行系の不動産会社ということで、金融的な話にも強く、またグループ企業の知名度の高さから安心感があるのも大きな特徴です。

不動産取引をする人にとって便利なサービスも多く提供していて、従業員も知識や経験が豊富で質は高いと言えるでしょう。
口コミを見てもこうした部分が高く評価されているのがわかります。

ただし同時に悪い評価もあり、必ずしも満足したと感じる人ばかりではありません。
悪い部分もチェックし、総合的にどういう会社なのかを評価しましょう。

不動産売買のために頼りになる会社を探しているという方は、口コミなども積極的に活用しながら理想の不動産会社を見つけましょう。
メリットだけでなく、デメリットも含めて把握することがポイントです。
また、査定などは1社だけでなく、複数の会社に依頼すると客観的な比較ができて便利です。

三菱UFJ 不動産販売を利用したサービスや口コミと企業評判まとめ
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

    SHARE :

関連記事

人気記事