HOME'S売却査定は匿名でも可能?家の売却で知っておくポイント | 鯨鑑定士の不動産売却
HOME’S売却査定は匿名でも可能?家の売却で知っておくポイント

HOME’S売却査定は匿名でも可能?家の売却で知っておくポイント

2020.8.26

9 views

    SHARE :

おウチ見つかるホームズくんというフレーズでCMが流れ認知度も高いHOME’S(ホームズ)は、不動産におけるあらゆる情報やサービスを提供する不動産情報サイトです。
テレビやメディアでも宣伝しているため知名度は高い方だと思います。

賃貸のイメージが大きいですがHOME’S売却査定も行っており匿名で気軽に査定が可能な業者でもあります。
匿名で不動産査定をしたい人に、HOME’S(ホームズ)の匿名査定の特徴や不動産一括査定との違いについて説明します。

またHOME’S(ホームズ)ならではの特徴や、住宅や家の売却で知っておくポイントについても参考にしてください。

HOME’S(ホームズ)はどんな会社?

LIFULL HOME’SはCMや広告を積極的に行う不動産情報サイトなので、知っている人も多いでしょう。

イメージキャラクターには住まいの名探偵ホームズくんが採用されているので、住まい探しで使うというイメージが大きいです。
しかしホームズは売却査定にも力を入れており、その他任意売却や投資用物件の相談もできる、総合的な企業でもあるのです。

まずはホームズの概要と、ホームズで一括査定を行う流れ、また利用者の生の声について紹介します。

こざかな生徒
こざかな生徒

ホームズは大手企業というイメージがあるので、信頼性もありそうですね。

賃貸以外にも査定でも依頼可能業者数が業界トップなど、実力も兼ね備えた企業なので、売却査定を行うなら是非とも選択肢の一つに入れておきたいサイトですよ。

クジラ先生
クジラ先生

ホームズの概要

ホームズはかつてHOME’Sという業者でしたが、今現在はLIFULL HOME’Sに名称が変更になっています。
ホームズを運営するのは株式会社LIFULLで、不動産業ではなく不動産情報を扱う業者になります。

会社の概要については以下の表をご覧ください。

会社名株式会社LIFULL
代表者井上高志
本所在地東京都千代田区麹町1-4-4
設立1997年3月12日
資本金9716百万円
従業員数1471名(2020年3月31日現在)

ホームズは2014年からサービスを開始し、利用者数612万人、提携不動産会社数は1802社という業界トップの数字です。
不動産会社数1802社は数ある不動産一括査定サイトの中で最多数となり、不動産売却に力を入れていることが分かります。

また運営会社のLIFULLは東証一部上場しており、HOME’S売却査定のほかにも賃貸をはじめ、注文住宅やリノベーションも行っています。
住宅関連であれば、インテリアやトランクルームまで他サイトにはないサービスを手広く行っているのが特徴です。

エンターテイメント性が高く、不動産で困ったときはホームズで、という頼りになる業者だと言えます。

ホームズで不動産一括査定を行う流れ

ホームズで不動産一括査定を行う流れについて知っておきましょう。

①ホームズの公式サイトをクリック
②物件種別と所在地を選択
③物件と個人の情報を入力
④不動産会社を選び査定を依頼する
⑤不動産会社から連絡が来る
⑥調査・査定・見積もりへ

物件の情報を入力する際、HOME’S売却査定では家や住宅の綺麗に使用してきた部分や、物件の魅力をアピールすることができます。
写真やメッセージを添えることができるので、必ず利用しておきたいポイントです。

多くの情報を伝えることにより、業者からの査定金額や対応に差が出るため、各社の特徴をつかむこともできます。

また特徴の部分でも後述しますが、ホームズでは査定依頼を行える業者の特徴や雰囲気が一目で分かるようになっています。
複数の項目で知ってから、査定依頼ができるので安心感があります。

査定依頼後は、不動産業者からは通常3日以内にメールか電話で連絡が入ります。
その後は不動産業者との直接のやり取りへと進みます。

ホームズを利用した口コミ

ホームズを利用して家の売却を行った人の口コミについてまとめました。
これからホームズの利用を検討している人は、参考にしてみましょう。

  • ホームズを利用してから1か月で売れた
  • 同時に査定依頼ができて効率的
  • 他社ではローン残債を下回る査定額だったがホームズで紹介してもらった業者でローン完済ができた
  • 相続したビルの査定依頼が出せて嬉しい
  • 匿名査定のおかげでリスクなしで概算を知ることができ便利
  • 無料で電話査定ができるのは良い
  • 情報量が多くサイトも非常に使いやすい
  • 提携業者数が多いので相性の良い業者を選びやすい
  • 売却を悩む段階だったが匿名査定のおかげで売却を決断した

良い口コミを見てみると、提携する業者数が多いためどんな不動産でも素早く対応していることが分かります。

また他社で査定額に納得いかない場合も、ホームズでは相性の良い業者に巡り会うことができています。
ホームズでは紹介できる不動産業者数がNo.1なので、希望する売却価格で住宅を売れる業者が見つかるのでしょう。

特に多かったのが、匿名のHOME’S売却査定を利用した良い口コミです。
個人情報を入力せずに査定ができる、また売却を悩んでいる段階で利用し、売却を決断できたという口コミも見られました。
ホームズの匿名査定は多くの利用者に満足いくサービスだということが分かります。

一方で悪い評判を見てみましょう。

  • 不動産業者数が多くてどれを選べば良いのか迷った
  • 自分の地域は対応業者が少なかった

住んでいる地域によっては提携業者数が多くても、結果的に少ない業者になってしまうこともあります。
地方ではそもそも不動産会社が少ないため、仕方ない点と言えるでしょう。

逆に対応できる不動産業者が多いので迷いが出たという意見もあります。
最後は自分自身で業者を選ぶことが大切なので、選択肢が多い場合は複数の業者に査定依頼をして比較を行いましょう。

そこまでの段階に至らないのであれば、匿名査定が便利に利用できるでしょう。

不動産業者選びのチェックポイント

HOME’S(ホームズ)の匿名査定について

ホームズには不動産業者に査定依頼を行う前に、匿名で査定を行うことができる匿名査定があります。
例えばHOME’S売却査定をしたいけど、売るかどうかがはっきり決まっていない段階で、ある程度の価格を知りたい時に便利です。

他にも営業電話を受けたくない、という場合にも便利に利用できます。

ホームズの匿名査定の特徴や、流れについて解説します。

ホームズの匿名査定とは?

こざかな生徒
こざかな生徒

先生匿名査定って何ですか?

通常一般の不動産査定では、メールアドレスや電話番号など個人情報が必要ですが、それらが不要で査定ができるサービスの事です。

クジラ先生
クジラ先生

ホームズの匿名査定は名前やメールアドレス含め、一切の個人情報を不動産業者に教えることなく簡易的な概算価格を知ることができます。

概算価格は専用ページでチェックができ、例えば気になった業者がいれば自分から連絡をすることも可能です。
専用ページでは以下のような項目を詳しく知ることができます。

  • 概算価格
  • 社員画像
  • 売却実績や購入希望者の情報
  • 会社情報

概算価格はもちろん、物件によってはその価格の根拠を表示している場合もあります。

また不動産業者の社員画像が表示されているため、会社の雰囲気を知ることもできます。
他にも業者の住宅の売却実績や、業者のPRポイントなどが分かりやすく項目で確認できるので、不動産業者の比較にも利用することができます。

全国の参加者数は厳選された1600社以上、これまでに査定依頼を利用した人数は612万を突破しており、多くの人に使われていることが分かります。

匿名査定が行える物件種別はマンションや戸建てはもちろん、土地など不動産全般の売却査定が可能です。
匿名査定は家や物件にもよりますが、依頼後2日程度日数が必要で、他社の匿名査定よりもやや期間が長いのが特徴です。

HOME’S(ホームズ)の匿名査定について

ホームズで匿名査定を行う流れ

ホームズで匿名査定を行うためにはどのような流れで依頼すれば良いのでしょうか。
HOME’S売却査定について、匿名査定サービスの手順を以下に簡単に記載しました。

①ホームズの公式サイトをクリック
②査定したい物件の所在地を入力し匿名で査定依頼を行う
③ホームズからメールが届くのでURLから専用ページにログイン
④査定価格や業者情報を確認し詳しく相談したいか検討する
⑤詳しく査定してほしい業者が見つかれば専用フォームから連絡先を送信

匿名で査定依頼を行った後は、ホームズから条件に該当する不動産業者に送られます。
この時点で個人情報が不動産業者に渡ることはないので、営業電話などの心配はありません
概算価格は最大で13社、平均で4社から届き概算価格はもちろん、他の業者のPRポイントも比較することができます。

詳しく査定を行ってほしい業者が見つかったら、連絡先を送信することができます。

不動産査定を匿名で行う注意点

ホームズをはじめ、不動産査定を匿名で行えるサイトは今増えつつあるので便利で人気があります。
ただし住宅の匿名査定を利用して売却を行う際に知っておくポイントがあります。

一つ目の注意点として、査定額はあくまでも概算価格で正確性は低いということです。

匿名査定は不動産情報をもとに作られますが、実際の家を見た訳ではないので詳しい査定額を算出することができません。

査定価格に反映すべき点で、以下のような匿名査定だけでは図れない部分もあります。

  • 住宅の維持管理の状況
  • 耐震改修工事の有無
  • リフォームの履歴
  • シロアリなどの対策の有無

業者との直接のやり取りで算出する簡易査定や訪問査定であれば、より詳しい物件の状態が分かります。
しかし匿名査定ではこれらの家の状況を詳しく伝えることは少ないため、正確性に欠けます。

二つ目の注意点は、匿名査定だけで家の売却を行うことはできないという部分です。
一般的な査定は不動産業者と連携を取りながら行われるので、査定結果をもとに業者とのコミュニケーションが可能です。
しかし匿名査定の結果を受けて売却を行いたい場合は、こちらから業者に連絡を取る必要があります

ただしこの注意点に関しては、HOME’S売却査定では分かりやすい専用ページが用意されています。
そのため比較を行ったうえで業者に連絡を取りやすい形を取っています。

もし家を売却することがある程度決まっているのであれば、HOME’S売却査定の一括査定の方を利用すれば手間がかかりません。
どちらのサービスを利用するかは、売却のめどがついているかで判断しても良いでしょう。

HOME’S(ホームズ)の特徴

HOME’S売却査定には一括査定や匿名査定があり、便利に利用できることが分かりました。
またホームズには様々な特徴があるので、査定依頼を行うか迷っている場合は参考にしてください。

HOME’S(ホームズ)の特徴

提携不動産会社数が業界NO.1

査定サイトには様々な企業がありますが、ホームズは不動産業者数が1802社と業界でもNO.1の数を誇っています。
参加する不動産業者の数が多いということは、それだけ条件の合う業者が見つかりやすいということでもあります。

不動産業者は全国のエリアに幅広くあり、大手企業から地域密着の企業まで様々なのも特徴の一つです。

HOME’S売却査定で提携している主な業者は以下があります。

  • 京王不動産株式会社
  • 住友林業ホームサービス株式会社
  • センチュリー21
  • 株式会社大京穴吹不動産
  • みずほ不動産株式会社
  • 三井住友トラスト不動産株式会社
  • 三菱UFJ不動産販売株式会社
  • 株式会社福屋不動産販売
  • ハウスドゥ!

家の売却を考えたことがある人なら耳にしたことがある企業も多いでしょう。

大手企業を主に記載しましたが、もちろん地方の企業も多数参加しています。

マンションプライスマップ

ホームズにはマンションプライスマップというサービスがあります。

マンションプライスマップはこれまでにホームズが収集してきた膨大な物件情報から、エリア別でマンション売却価格が分かるマップです。

マップ上では48万棟、470万戸ものマンションの参考価格を見ることができます

システムについては大学教授が監修をしており、アドレスなど登録不要でマンションの概算価格を知ることができます。
一般的な不動産ポータルサイトでも住宅の価格は掲載されていますが、その物件は販売価格であり売却価格ではありません。
ホームズのマンションプライスマップは売却価格なので、より妥当な価格を参考にすることができます。

使い方は簡単で、住所やマンションを検索するとマップ上でマンションの取引価格が確認できます。
マップ上のアイコンにカーソルをあてるだけで、物件の写真と情報が瞬時に分かります。

例えば売りたい物件の周辺のマンションの売却価格が分かるため、ライバル物件がどれくらいの価格で売却されているのかも一目瞭然です。

サイトはエンターテイメント性が高く、楽しみながら価格を調べられるようになっています。

価格相場

ホームズには中古物件の販売価格を知ることができる価格相場というサービスがあります。
価格相場は以下の項目を絞り込めば、売却したい物件と類似物件の相場が分かるようになっています。

  • エリア
  • 築年数
  • 面積

売却価格と違い販売価格なのでどちらかといえば購入する人が役立つサイトです。

ただ競合物件の売り出し価格が分かれば、売却価格を決める値付けの参考にもなります。
マンションプライスマップとあわせて参考にすれば、より売却価格を決めやすくなるでしょう。

価格相場について中古マンションはもちろん、新築一戸建てや中古の戸建て、土地も全国から調べることが可能です。

買取査定

ホームズでは一般の人に家を売却する際の査定だけでなく、不動産業者に直接の買取を行った場合、いくらになるかを計算するサービスも行っています。

不動産業者に仲介を依頼し、購入者を探してもらうとなると、ある程度の期間が必要です。
住宅を売却したい人の中には急いで不動産を売却したいという人もいます。
他にも家を売りに出していることを近隣の人に知られたくない事情を抱えている人もいるでしょう。

そのため売却を仲介ではなく、買取で素早く売りたい人にとって、ホームズの買取査定は便利に利用できます。
仲介と買取では売却価格に差が出るため、買取で家の売却を考えている人にとってホームズはおすすめの査定サイトと言えるでしょう。

任意売却相談

任意売却とは住宅を売却しても住宅ローンが残る場合に、金融機関の合意を得て売却を行う方法の事です。

住宅ローンの滞納が起きると金融機関はローンを回収するために、自宅を差し押さえて競売を行います。

競売にかけられるのを防ぐためにあるのが任意売却ですが、売り方が特殊なため弁護士や不動産業者への相談を行います。
ホームズでは任意売却の相談を行っており、秘密厳守で無料相談を行うことができます。
住宅ローンで困っている場合は、ホームズを利用すると良いでしょう。

通常売却と任意売却の違い

電話での査定依頼が行える

東京や大阪、福岡など限られたエリアですが、ホームズでは電話による査定依頼も受け付けています。
ネットで相談するとセキュリティが不安な場合や、売却査定で話が細かくなってしまい、電話の方が伝えやすいという時に便利です。

他社では平日の時間帯のみの受付としている所が多い中、ホームズでは土日も電話窓口が開設されており、忙しい人も利用できます。
意外と他社にはない特徴なので、ネットが不安な人はHOME’S売却査定がおすすめです。

電話番号については以下を参考にしてください。

電話で売却査定を依頼したい時

名称LIFULL HOME`Sすまいの窓口
電話番号0120-247-036
受付時間(年中無休※年末年始を除く)AM10:00~PM19:00

投資用の不動産に対応している

HOME’S売却査定は戸建てやマンションはもちろん、一棟もののマンションや土地、倉庫など幅広い不動産に対応しています。
また自分で住んだり事業用に使うような工場以外にも、不動産投資を行うための物件の売買に関しても対応しています。
今ではサラリーマンや一般の人でも副業として不動産投資を行う人も多く、幅広いニーズに対応できるのも魅力の一つでしょう。

セキュリティが高く個人情報の取り扱いが徹底されている

不動産一括査定サイトを利用する上で注意したいのが個人情報の取り扱いです。
査定サイトに個人情報や物件情報を入力すると、一気に査定サイトはもちろん不動産業者に情報が拡散されます。

気になるのは情報漏洩ですが、ホームズではISMSを取得して情報管理を徹底して守っています
有名なスイスのISOという国際的な規格がありますが、ホームズではISO27001を取得しています。

ISO27001は組織的に情報を適切に管理できるシステムを構築していると認められた時に取得できる規格です。

物件に関する情報や個人情報を安心して伝えられるのはメリットが大きいでしょう。

最大10社への査定依頼が可能

不動産一括査定サイトは一度に査定依頼がかけられる数について、企業ごとに差があります。
少ない企業だと3社程度ですが、ホームズでは最大10社への査定依頼が可能です。
比較できる不動産業者が多い方が条件に合う企業が見つかるので、それが一度に査定依頼がかけられるのはありがたいです。

一度に査定がかけられる業者が少ないと、何回も査定依頼を行わなければならないため手間がかかります。
ホームズでは忙しい人も、できるだけ多くの業者に一度に査定依頼をかけることができて効率的です。

査定依頼の数は変更になっていることもあるので、公式で確認してから依頼をしましょう。

ホームズ独自の掲載基準

ホームズでは独自の掲載基準を設けており、合致する不動産業者のみの掲載を行っています。
基準に関しては不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)が定めている、情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして評価を受けています。

一括査定サイトの中には、参加する不動産業者の中に悪徳ともいえる業者が潜んでいることがあります。

悪徳業者とは以下のような行為を行う業者も含まれます。

  • 干す・・ろくに売却活動を行わず物件を放置する
  • 値こなし・・意図的に売却活動を行わず、焦った売主に値下げをさせて買主に売却させやすくする
  • 囲い込み・・他社を通してきた購入希望者に物件を案内せず自社で見つけた買主に買わせて仲介手数料を取ること

このような行為を行う業者は、私たち一般の人が避けることは難しいでしょう。
知らないうちに被害にあってしまい、後から気づくというパターンも多いのです。

ホームズでは厳しい審査を設けているので、悪質な業者を排除する対策も行っています。
安心感を得られるのは魅力的と言えるでしょう。

こざかな生徒
こざかな生徒

ホームズの特徴を見てみると、不動産に関する様々な悩みに幅広く対応しているというイメージがありますね。

そうですね、セキュリティ面もさることながらマンションプライスマップのような気軽に物件を検索したり、電話で相談ができるなど、開かれた不動産情報サイトといった企業で使いやすいでしょう。

クジラ先生
クジラ先生

HOME’S(ホームズ)を利用するメリット・デメリット

ホームズの特徴や他社にはない強みを見ていくと、ホームズを利用するメリットが分かってきます。
またメリットだけでなく、デメリットはあるのか詳しく見ていきましょう。

企業としての信頼性が高い

ホームズは東証一部上場の企業で信頼性が高いのが特徴です。
またその他にもセキュリティ面でISOを取得するなど、企業としての信用面で安心できます。
査定依頼をおこなう不動産業者に対しても厳しい目をもって選んでいるので、不動産業者イコール怪しい、というイメージがある人に向いている企業です。

一度に複数の業者の査定ができる

不動産業者が提示してくる査定額の差は大きいと何百万にもなります。
そのため一度に複数の業者が査定できるというのはメリットも大きいでしょう。
またHOME’S売却査定は、査定サイトの中でも参加している不動産業者の数が業界NO.1です。
そのため他サイトよりも、自分の条件に合う業者が見つかりやすいのがメリットです。

物件と相性の良い不動産業者を紹介

適正価格で家を売却するために知っておきたいポイントは、不動産会社の得意や不得意を見極めることです。
しかし多くの人が家の売却を行うのは初めてというケースであり、また一般の人が得意不得意を見極める術を持っていません。

不動産業者には、売却が得意な業者もあれば賃貸や分譲が得意な業者もあります
ホームズでは売却する物件に合った業者を選定してくれるので、できるだけ高値での売却も可能になるでしょう。

またホームズでは悪徳な不動産業者を排除し、優良な企業を選定しているので安心感もあります。
査定サイトを通さないで自分で不動産業者を選んでしまうと、そこが悪徳なのかどうかも知ることができません。
また一軒一軒を自分で比較するには時間も手間もかかりすぎます。
ホームズでは、自分や不動産と相性の良い業者を効率的に選ぶことができます。

依頼したい業者の情報が事前に把握できる

査定依頼をかけた業者は、ゆくゆくは売却も行ってもらう長い付き合いになる業者かもしれません。
そのため売る側としては査定を行う段階の前に、できるだけ多くの情報を得ておきたいと思うのは当然です。

ホームズのメリットは他の査定サイトよりも圧倒的に多くの情報を、個別業者ごとに得ることができる部分です。
知ることができるのは、不動産業者の住所などの基本的なスペックだけではありません。
以下のような一般の人が知りたい情報が一覧で見ることができます。

  • 社員画像・店舗内観・外観写真
  • 強みや得意分野
  • トピックス
  • ひとことアドバイス

会社全体の雰囲気や、今行っているイベント情報も掲載されています。
また代表者から売主へのひとことアドバイスでは、売却活動のポイントをその業者ならではの視点で見たアドバイスを知ることができます。

相性の良い業者や、自分の考えに近い担当者を選ぶことができます。

しつこい業者は査定依頼時に回避できる

不動産一括サイトは便利な面もありますが、一方で営業の電話が面倒だと思う人も多いでしょう。
しかしホームズには匿名査定があり、不動産業者に個人情報が行くことはありません。
営業電話が不安な人は匿名査定を行えば、しつこい業者を回避できます。

またその他にも一括査定を行った際に、連絡方法を電話・メール・郵送のいずれかから選ぶことができます。
メールであれば連絡が来ても良い、という人は多いので、回避したい場合はこの選択肢から選ぶと良いでしょう。

エリアによっては依頼数が減る

提携する不動産業者がNO.1のホームズですが、それでもエリアによっては査定依頼ができる業者が少ない場合もあります。
ホームズが提携している業者は主に東京や神奈川、大阪など都心部の業者が多いという理由もあるからです。

ここで不動産一括査定サイトを利用する上で、知っておくポイントがあります。
それは大手企業、地域密着型どちらも査定依頼を行う、というポイントです。
そのために行っておきたいのが査定サイトの併用です。

ホームズ以外にも、提携数は少ないものの対応エリアが幅広い査定サイトを活用してみましょう。
どんな査定サイトにも弱点はあるため、査定サイトをうまく併用することが、家の売却で知っておく重要なポイントです。

良い査定サイトを選ぶ基準をまとめると以下になります。

  • 対応エリアが広いサイト
  • 提携数が多いサイト
  • 一度に依頼できる業者数が多いサイト

査定サイトの利点は効率よく不動産業者を探せることです。
それを活用するためには上記の条件を満たした査定サイトを選ぶことが大切です。

営業電話がかかってくる場合もある

HOME’S売却査定を利用して一括査定依頼をすると、依頼した業者から営業の電話がかかってくることがあります。
ただしこれはどんな不動産一括サイトを利用しても同じなので、ホームズのデメリットではありません。

営業が嫌な場合はホームズでマンションプライスマップや価格相場で相場を知るか、匿名査定を行いましょう。

HOME’S(ホームズ)を利用するメリット・デメリット
こざかな生徒
こざかな生徒

ホームズは安心して査定依頼ができて、また楽しみながら売却を行える会社だということが分かりました。

住宅を売るとなると気構えてしまいがちですが、ホームズならエンターテイメント性が高く、またセキュリティ面も安心して不動産業者を探せるでしょう。

クジラ先生
クジラ先生

HOME’S売却査定は匿名でも可能で、また不動産の価格や相場の動向を知りたい人にも向いている企業です。
価格を知ったうえで持っている物件をどうするかを決めたいという人にぴったりです。
また電話相談も行っており、買取や任意売却など様々な不動産の売却相談をしたい人にもおすすめできる会社です。

ホームズはCMなどで賃貸のイメージが強いですが、特徴やメリットからHOME’S売却査定もじゅうぶんに実力のある企業だということが分かりました。

先ほども述べたように、家の売却で知っておくポイントは自分に合う不動産業者を見つけることです。
そのためには不動産一括査定サイトをいくつか併用し、価格を比較して根拠のある高値で家を売ることが大事です。

ホームズは敷居が高くなく気軽さも魅力なので、お試し感覚で匿名査定を行ってみても良いでしょう。

HOME’S売却査定は匿名でも可能?家の売却で知っておくポイント
この記事が気に入ったら
いいねしよう!

    SHARE :

関連記事

人気記事