【徹底比較】不動産一括査定サイト・査定業者をランキングを公開 | 鯨鑑定士の不動産売却

【徹底比較】不動産一括査定サイト・査定業者をランキングを公開

2020.6.16

68 views

    SHARE :

今住んでいる物件は、いくらくらいで売れるのだろう?」と思ったとき、2分程度で査定を依頼できるのが不動産一括査定サイトです。

このページは、不動産査定業者の比較・ランキングページです。一括査定業者など、業界の主要サービスを一気に比較できます。お気に入りの業者を選定しましょう。

いますぐ不動産査定業者を比較する 

不動産一括査定サイトとは

不動産一括査定サイトとは

不動産一括査定サイトとは、あなたが売りたい不動産の価格を「ネットで簡単に一括比較できるサービス」のことです。

不動産情報や個人情報を入力するだけで、複数の不動産会社からそれぞれの査定額を得ることができます
正確で高価格な査定額を簡単に知ることができるので、このサービスを利用しない手はありません。

1社1社の不動産会社に足を運んだり、電話をしたりする時間をかけずに済むので、とても便利なサービスといえます。インターネット上で完結できますし、利用料金はもちろん無料です。

いますぐ不動産査定業者を比較する 

不動産一括査定の3つのメリット

不動産一括査定の3つのメリットについて、お伝えしていきます。

  1. 複数の不動産会社に一括査定できる
  2. 会社同士が競争して一生懸命になってくれる
  3. 不動産会社を比較しやすい

順番に解説していきます。

1. 複数の会社に一括査定ができる

不動産一括査定の一番のメリットは、一度に複数会社に一括査定ができるという点です。

本来であれば、自分の足で不動産会社を回ったり不動産会社一つ一つに対して問い合わせをしたりして、自分で一から探さなければなりません。これは、大変な手間と労力がかかってしまいます。

不動産一括査定サイトを使えば、家にいながらネット上で情報を一度入力するだけで、自動で不動産会社をマッチングしてくれるのです。

所要時間としては3分足らずで済みますよ。

クジラ先生
クジラ先生
こざかな生徒
こざかな生徒

これなら忙しい方でも、あっという間に複数の不動産会社からの査定価格を手に入れることができますね!

いますぐ不動産査定業者を比較する 

2. 会社同士が競争して一生懸命になってくれる

不動産一括査定サイトで依頼すると、他の会社にも価格査定をしているということが伝わります。

不動産会社からしてみると、他にもライバルが複数いるということなので、ライバルの不動産会社に売買契約を取られてしまう可能性が出てきてしまいます。

もちろん不動産会社は、売買の契約を結ぶまで、お金は1円も料金が発生しません。

契約をとるために不動産会社同士が競争して、一生懸命に価格の査定をおこなってくれるということです。

補足:媒介契約について

少し先になりますが、不動産会社の契約をするときにも、他社同士の競争をさせるといい方向に運びやすいため、契約の方法を考える必要があります。

一般媒介は、複数の不動産会社に仲介を依頼することができますが、「専任媒介」「専属専任媒介」は1社しか仲介依頼することができません。

なるべく早く物件の買主を見つけるためには、「一般媒介契約」を複数の不動産会社と結び、一気に販売活動を進めることがポイントです。

いますぐ不動産査定業者を比較する 

3. 強みに合わせた不動産会社が見つかる

強みに合わせた不動産会社が見つかるのも、メリットのひとつです。不動産一括査定を利用すると、複数の不動産会社に査定依頼をおこなうことになります。

不動産会社のなかでも「賃貸の仲介が得意」「マンションの売却が得意」など、不動産会社にはそれぞれの強みが異なります

日本全国に約11万件以上存在している不動産会社の中から、自分の不動産を売却してくれる不動産会社を選ぶことになります。

不動産会社を選ぶ際には、「マンション」「土地」「戸建て」などの種類だけでなく、どの地域を得意としているのか、ということまで考慮する必要があります。

しかし、不動産会社は全国に11万件以上存在しているため、1社ずつ確認することは不可能です。
そこで、不動産一括査定サイトを利用することにより、あなたにマッチした不動産会社がすぐに見つかる可能性が高くなるということです。

また、あなたと相性の良い担当者さんに会える可能性も高くなります。

具体的には、

  • 査定価格の根拠を説明できるか
  • メールや電話の対応
  • 訪問査定の際の対応
  • 不動産知識の豊富さ

以上のようにさまざまなポイントがありますが、こちらの些細な質問にも誠意を持って的確に対応してくれるかが一番大きなポイントです。

不動産一括査定サイトを使うと、さまざまなジャンルで対応してくれる不動産会社も多数見つけることができます。査定依頼の段階から、相性のいい担当者を見極めつつ不動産会社と交渉しましょう

まずは気軽に不動産一括査定サイトに申し込んでみることをおすすめします。

クジラ先生
クジラ先生

一括査定業者ランキング

ここからは、「不動産一括査定サイト」でオススメなサイトをランキング形式で順番に紹介していきます。

それぞれの業者を見て、あなたが売りたいと思っている不動産と一番相性のいい一括査定サイトを見つけていきましょう!

まずは、大手一括査定業者8つのサイトをご紹介します。

クジラ先生
クジラ先生

1. すまいValue

すまいValue業界最大手日本のトップ業者3社に査定依頼できる唯一のサイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人とにかく大手会社に依頼したい人
販売実績があって安心できる会社がいい人
なるべく早く高く売りたい人

すまいValueの特徴としては以下の通りです。

  • 大手不動産会社としか提携していない
  • 大手不動産会社なので安心感がある
  • 販売力・集客力のある会社だけの査定ができる

マンションに特化したものや、都市部に特化したものなど、その特徴は様々ですが、どんな方にもおすすめできるのが業界最大手の「すまいValue」です。

「すまいValue」は超大手不動産会社3社に唯一依頼できる一括査定サイトです。ちなみに、以下の会社が、不動産業界トップ3の会社となります。

  1. 三井不動産リアルティ株式会社
  2. 住友不動産販売株式会社
  3. 東急リバブル株式会社

この不動産業界トップ3の会社以外にも、小田急不動産・野村不動産アーバンネット・三菱地所ハウスネットという国内最大手の全6社に一括見積もりを出すことが可能です。

大手ならではの売却力と信頼性を重視している人や、なるべく早めに高く売りたいと思っている人は、「すまいValue」がおすすめです。

入力時間約60秒
同時依頼件数最大6社
利用者数年間取引件11万件以上
査定可能な不動産の種類ビル(一棟)
マンション(一室)
マンション(一棟)
アパート(一棟)
土地
その他

2. HOME4U

HOME4UNTTグループの運営だから安心。幅広い人におすすめの定番サイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人有名な老舗サイトを利用したい人
実績のある会社で査定したい人
悪徳業者などには当たりたくない人

HOME4Uの特徴としては以下の通りです。

  • 業界最長運営の「老舗サイト」
  • NTTグループ会社が運営している
  • 提携している不動産会社の採用基準が難しい

HOME4Uは、2001年から運営開始している、国内で一番歴史がある不動産一括査定サイトです。安心できる点としては、NTTグループが運営しているということです。

老舗サイトということもあり、累計査定の数は20万件以上、年間利用者は400万人以上の経験と実績を持っています。

実績のある不動産会社だけを厳選しているので、悪徳業者が存在していないという点も安心して利用できるポイントです。

特に、マンションや戸建を売却する際は、「HOME4U」は非常にオススメできます。

対応地域47都道府県
入力時間約3分
同時依頼件数最大6社
利用者数査定数累計20万件以上
査定可能な不動産の種類土地家分譲マンション(一室)
ビル(一室/一棟)
店舗・事務所・倉庫
マンション(一棟)
アパート(一棟)
その他

3. イエウール

イエウールは、自分に合う条件にマッチさせたい人におすすめ。提携している不動産会社数がNo.1です。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定対応
オススメな人自分に合う条件にマッチさせたい人
田舎などで売却を予定している人
チャットで相談したい人

イエウールの特徴としては以下の通りです。

  • 提携している不動産会社数がNo.1
  • 田舎でも不動産会社を見つけやすい

イエウールは提携先不動産会社数が業界No.1です。全国の不動産会社の中から条件に合う会社とマッチングすることが可能です。

イエウールのオススメな点として、営業クレームなどが多い不動産会社は契約解除するような運営になっている点です。

また、メールでのやり取りではなくチャット形式でも申し込みが可能なため、気軽に査定をすることができます。

4. HOME’S売却査定

匿名で査定したいなら(ライフル)ホームズがおすすめです。高い集客力を持つサイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定対応
オススメな人高い集客力を利用したい人
匿名査定サービスを利用したい人
慎重に査定を行いたいという人

ライフルホームズの特徴としては以下の通りです。

  • 業界トップクラスの実績(SUUMOのようなポータルサイト)
  • 物件を1,000万件近く掲載し高い集客力がある
  • 匿名査定依頼サービスがある

ライフルホームズは、全国対応をしており、不動産会社数1700社以上と提携しています。独自の審査基準で選定された業者のみを選抜しているため、不良業者が入らないように工夫がされています。

また、ライフルホームズは「SUUMO」のように不動産ポータルサイトとして有名で、業界トップクラスの実績を誇っているため、高い集客力があります。

また、「匿名査定依頼サービス」というサービスがあり、個人情報を入力せず相場価格を知ることが可能です。このサービスは、「しつこい営業電話やメールはシャットアウトしたい」という方におすすめです。

ライフルホームズは、慎重に査定を行いたいという方におすすめのサイトです。

5. リガイド

リガイドは、「株式会社ウェイブダッシュ」が提供しており、14年以上不動産売却サイトを運営しており、信頼と実績が自慢です。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人信頼のある査定サイトを利用したい人
納得のできる査定価格を提案して欲しい人

リガイドの特徴としては以下の通りです。

  • 14年以上運営していて信頼と実績がある
  • 提携する不動産会社は700社以上
  • 独自の厳しい審査を通過した不動産会社に限定

提携する不動産会社は、大手不動産会社から〜地域密着不動産会社まで、独自の厳しい審査を通過した不動産会社に限定しており、全国700社以上あります。

また、リガイドでは一度の申し込みで最大10社までの査定依頼に対応しています。複数社の査定を比較することで、担当者の対応や納得感の高い価格設定をしているため、あなたにぴったりの不動産会社がきっと見つかるでしょう。

ただし、査定初心者の方に限っては、上限10社に同時依頼をしてしまうと、それだけ営業の連絡がくることもあります。そのため、査定依頼の経験がない間は、最初の依頼数の調整をすることをおすすめします。

6. マンション.navi

失敗しないマンション選びをサポートするのが、マンションナビです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人マンションの売却を考えている人
WEBで相場価格を知りたい人

マンションナビの特徴としては以下の通りです。

  • マンション売買に特化している
  • ネット上で売却価格と賃貸価格の相場がわかる(WEB相場価格システム)
  • 全国47都道府県の中古マンション相場をほぼ網羅している

マンションナビは、マンション売却のみに特化した不動産一括サイトです。マンションリサーチ株式会社が運営しています。

マンションナビは、中古マンションのみの売却に限られているため、登録している不動産仲介会社はマンションの査定・売却を得意としている会社(提携数は全国2500店(900社)が多いです。

中古マンションの売却を検討しているなら、マンションナビを利用するとよいでしょう。

また、マンションナビは、誰でも簡単にマンションの相場価格がわかる「WEB相場価格システム」を導入しており、売却と賃貸のおおよその価格が分かるようになっています。

7. おうちダイレクト

おうちダイレクト」は、国内最大のポータルサイト「ヤフー」と「SREホールディングス」が共同運営する不動産売却のサイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人仲介手数料をかけたくない人
集客力があるサイトを利用したい人

おうちダイレクトの特徴としては以下の通りです。

  • 「ヤフー」と「SREホールディングス」が共同運営している
  • 物件情報をYahoo!不動産に掲載できる
  • セルフ売却も用意されており、売却仲介手数料がかからない

物件情報は、

  • Yahoo!不動産に掲載されるマッチングサービス
  • ヤフーの指定仲介会社による仲介サービス
  • 無料で利用できる売却価格一括査定依頼サービス

この3つのサービスで構成されています。

おうちダイレクトの特徴としては、売却を希望する物件情報を「Yahoo!不動産」に掲載することができるという点です。高い集客力が期待できるということです。

対応エリアは1都3県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県)で、対応物件は区分マンション、一棟建物(アパート・マンション、店舗・事務所)を扱っています。

おうちダイレクトは、「セルフ売却」という売却方法が用意されています。セルフ売却とは、不動産会社を通さずダイレクトに売買ができる売却方法なので、売却仲介手数料がかかりません

売主と買主の間で直接マンションを売買できるようになっています。自分の力で売却することに抵抗がなく、仲介手数料を抑えたい人はおうちダイレクトがオススメできます。

8. イエイ

イエイ日本最大級、創業10年の老舗の一括査定サイトです。1,700社が登録されており、安定した実績を誇ります。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人老舗サイトを利用したい人
営業電話などのやりとりが苦手な人

イエイの特徴としては以下の通りです。

  • 創業10年の老舗サイトで安定した実績を誇る
  • クレームの多い不動産会社を登録会社から削除している
  • スタッフが間に入りお断り代行サービスをおこなう

イエイの魅力は、安心保証があるという点です。独自の制度により、クレームの多い不動産会社を登録会社から削除しているという厳しい登録審査があるからこそ、優良業者の割合が非常に多くなっています。

個人情報の流出や、営業電話が不安な方でも、イエイなら安心して利用することができます。

また、イエイの一番の特徴としては、契約した会社以外へのお断り代行サービスをおこなっているという点です。自分で他社に断りを入れる必要がないため、トラブルなく売却活動を進めることができます。

不動産の間にイエイのスタッフが入り、不動産会社に断りの電話を入れてくれるため、しつこい営業電話を心配する必要がありません。

営業を断るのが苦手という人は、お断り代行サービスがあるイエイで査定依頼することをおすすめします。

その他業者ランキング

次に、7つの不動産査定サイトをご紹介していきます。

9. ノムコム

ノムコムは、大手総合不動産会社「野村不動産」アーバンネットが提供しています。月間訪問者数推定300万人の集客力があり、会員数は20万人を突破しています。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人大企業の集客力を利用したい人
サポートや保証が充実している方が良い人

ノムコムの特徴としては以下の通りです。

  • 集客力があり会員数は20万人を突破
  • アットホームやスーモとも提携している
  • さまざまなサポートや保証がある

ノムコムの一括査定サイト以外にも、不動産総合情報サイトの「アットホーム」や「SUUMO(スーモ)」などとも提携していることが特徴です。

高額査定や安心の売却を実現するために、ノムコムでは野村不動産グループのネットワークと実力を生かしたさまざまなサポートや保証を提供

大手企業だけあって集客力が強く、会員登録することによるメリットが大きいので、これほどの顧客層を抱えることができるということですね。

10. 住友林業ホームサービス(すみなび)

すみなびは、大手不動産会社である住友林業ホームサービス(株)が運営するサイトで、中古マンションや一戸建て、土地などの売買を総合的にサポートする業務をおこなっています。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人満足度が高いサイトを利用したい人
なるべく高く査定をして欲しい人

住友林業ホームサービス(すみなび)の特徴としては以下の通りです。

  • 顧客満足度2年連続で第1位を記録している
  • 不動産を高く査定してもらえる
  • さまざまなサポートや保証がある

住友林業ホームサービス(株)は、オリコン調べの不動産仲介業者の満足度ランキングで顧客満足度2年連続でマンション部門第1位となっているくらい、好成績を残しています。

また、「すみかえサポート」では、不動産売買の住み替え時に、つなぎ融資が受けられるなど、とても便利なサービスも用意されています。

11. 【お困り不動産どうする?】

お困り不動産どうする?】は、所有権及び借地権、底地、再建築不可、共有持分、瑕疵(事故)物件、任意売却などに特化した不動産売却一括査定サイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人売却しづらい不動産を持っている人
保証が充実しているサイトを利用したい人

【お困り不動産どうする?】の特徴としては以下の通りです。

  • 売却しづらい不動産でも即現金化が可能
  • 不動産を高く査定してもらえる
  • さまざまなサポートや保証がある

売却しづらい不動産に着目し、 不動産売却をしたいユーザーと不動産会社をマッチングさせる一括査定サービスです。

不動産会社の登録は、買取会社しか登録できない仕組みとなっており、 売却しづらい不動産でも即現金化が可能になっています。

12. 株式会社東・仲

株式会社 東・仲」は、ワンルームマンション専門の不動産売買に特化している不動産会社です(一括査定サイトではありません)。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人ワンルームマンションの売却を検討している人
一括査定サイトを使うのが面倒な人

「株式会社 東・仲」の特徴としては以下の通りです。

  • 東京・神奈川の投資マンション相談で業界トップクラス
  • 相談件数は500件以上
  • ンルームマンションに特化した専門家によるハイクラスなサポート

不動産一括査定サイトではありませんが、ワンルームマンション特化集団として非常に定評があるので、ご紹介しました。

もしワンルームマンションを売りたいというピンポイントなニーズがある場合は、「株式会社 東・仲」が最有力候補になります。

13. IESHIL(イエシル)

イエシル(IESIL)は、紹介枠を設けてスムーズなやりとりを保証している一括査定サイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人マンションの売却を予定している人
質のよいマッチングをしてほしい人

IESHIL(イエシル)の特徴としては以下の通りです。

  • その物件の売却を得意とする不動産会社を最大3社までマッチング
  • 優良な不動産会社を厳選している
  • 囲い込みをしない不動産会社のみを紹介

また、イエシル(IESHIL)は、あくまでもマンション専門のサイトです。不動産には、戸建住宅や土地など、マンション以外にもさまざまな種類がありますが、その他は対応していません。

イエシルは市区町村単位で1日20人までに限定した紹介にとどめ、量より質を重視するマッチングにこだわっています。また、イエシルは囲い込みをしない不動産会社のみを掲載していることも特徴です。

囲い込みとは
囲い込みとは、最初から売却物件情報を不動産業界のデータベースに登録せず、「他の不動産会社からの購入申込を一切断る」という行為をすることです。

囲い込みをされてしまうと、せっかく高く早く売れるはずだったチャンスを逃してしまうかもしれません。このような行為は、売主にとって注意が必要なことを理解しておきましょう。

大手の不動産会社は、「買主」「売主」両方の顧客を多く持っています。その立場をいかして、自分たちの顧客リストの中から買主を見つけようとします。

両手仲介(囲い込み)をする場合、不動産会社は買主側の利益も考えなければならないため、売主だけの味方になってくれない可能性があります。売り主は相場価格よりも安値での売却を強いられるリスクがあるということです。

14. タウンライフ不動産売買

タウンライフ不動産売買は、査定の対象となる不動産が住宅のみならず、店舗から農地までと幅広くなっています。そのため住居付属型店舗などの複雑な不動産であっても、高い確率で査定を得ることが期待できます

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人売却の相談にものって欲しい人
売却しづらい不動産をもっている人

タウンライフ不動産売買の特徴としては以下の通りです。

  • 店舗から農地までと幅広く対応
  • 独自の相談サービスを展開

タウンライフ不動産売買は、独自の相談サービスを展開しているという点が特にオススメです。

通常、不動産一括査定サイトは、複数の不動産会社からの査定額を提示するだけの役割ですが、タウンライフ不動産売買は、売却についての相談を受け付けていることが特徴です。

15. Smoola

Smoola(スモーラ)は、分譲マンション・土地・戸建所有者向け一括査定サイトです。最大9社の査定価格を、不動産情報と連絡先の入力で完了することができます。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人幅広い視点で査定してほしい人
部屋単位まで絞り込んで検索したい人

Smoola(スモーラ)の特徴としては以下の通りです。

  • 800万件以上の売買取引事例がデータとして蓄積
  • 土地・戸建て・マンションの売却に特化
  • 提携する不動産会社は全国で900社/店舗数としては2500店舗

また、土地・戸建て・マンションの売却に特化していて、提携する不動産会社は全国で900社あり、店舗数としては2500店舗を超えています。

一括査定では、最大9社(売却6社と賃貸3社)に依頼することができるので、より幅広い視点で査定価格の比較・検討ができます。

16. リビンマッチ(旧スマイスター)

リビンマッチは、数ある不動産一括査定サイトの中でも老舗サイトで、2006年から運営しており、最も歴史がある不動産一括サイトです。

サイトの使いやすさ
実績
安全性
匿名査定未対応
オススメな人老舗サイトを利用したい人
仲介・買取のこだわりがない人

リビンマッチの特徴としては以下の通りです。

  • 2006年から運営している歴史あるサイト
  • 買取の査定も一括で可能
  • 任意売却、M&Aなどのメニューがある

リビンマッチにはおよそ1,400社登録されています。

リビンマッチは、不動産「仲介」の一括査定サイトだけを運営しているわけではなく、実は「買取」の査定も一括でできます。

リビンマッチのいいところは買取査定を筆頭に、任意売却、M&Aなどいろいろな査定メニューがある点です。様々な不動産種別の買取査定をしているのは、リビンマッチだけと言っても過言ではありません。

自分の持っている不動産を、ただ単純に仲介依頼するだけではなく、買取のほうが向いているかもしれないなど、様々な選択肢を与えてくれるはずです。

不動産一括査定サイトでのよくある質問

ここでは、不動産一括査定サイトを利用する際のよくある質問に回答していきます。

不動産一括査定サイトが無料の理由は?

先ほどお伝えしたように、不動産一括査定サイトは「完全無料」で利用することができます。査定時点では費用を請求されることはなく、売買契約が発生した時点でしか費用は発生しません

完全無料と聞くと、「なぜ無料なのだろう。なんか怪しい・・・」と疑問に思う人がいるかもしれませんね。無料で運営できる理由は、不動産一括査定サイトは、提携している不動産会社から紹介料を得ることで成り立っているからです。

一方で、査定サイトに登録している不動産会社は、不動産売却を考えている数多くの人に、インターネット上で自分たちの会社を見つけてもらいやすいというメリットがあります。

不動産一括査定サイトが無料の理由は?

お互いにとってwin-winということです。

入力した個人情報はどうなる?

不動産一括査定サイトに入力した情報は、基本的に査定サイトの運営元が管理し、査定依頼する不動産会社のみに提供され、それ以外に情報が出回ってしまうことはありません。

個人情報の取り扱いは、査定サイトの運営元によって異なるので、より詳しく知りたい方はサービスのプライバシーポリシーと書いてある部分を見ると良いでしょう。

それでも怖い場合は、Pマークを取得している一括査定サイトを使いましょう。Pマークは、個人情報を適切に保護できる体制が整っているサイトのみが取得できるマークです。

匿名でも査定できる?

基本的には、多くの不動産一括査定サイトでは匿名での査定依頼をすることはできません。

また、正しい個人情報や物件情報を入力していないと、相手にしてもらえません。例えば、名前の入力欄に「あいうえお」や電話番号を「1111-1111-1111」のように適当な記載をしてしまうと、「イタズラ」とみなされて査定してもらえなくなります。

どうしても匿名で査定依頼をしなければならない場合は、不動産査定のシュミレーションサイトなどの利用も検討してみてください。

ただし、例外のサイトもあります。たとえば、今回ご紹介した(ライフル)ホームズなどは匿名でもOKです。

まとめ

今回は、不動産査定業者の比較・ランキングについてご紹介しました。

不動産一括査定サイトを利用し、あなたに合った不動産会社を見つけて、不動産売却を成功させましょう!
ぜひ、参考にして頂けると幸いです。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

    SHARE :

関連記事

人気記事